« ~もみじかり~談山神社 2 | トップページ | ポカポカおひさまに~ »

2009年11月20日 (金)

寒い風が吹いても・・・

 すっかり寒くなってしまいましたね~
先週はまだ暖かな日もあり、お出かけにはもってこいの日があって助かりました
勝手気ままに出歩いていたので、今週は寒いのも嫌ですが、家で落ち着いていろんな事を片付けました
 特に子ども、次男君はいろいろとたまっていたらしく皮膚科の受診やめがねの調整など「やっといけた~」と・・・・
 私も久々に裁縫などしてチクチクと針を動かせる作業に老眼きた~ぁ!!みたいな感覚に少しげぇ~となりながらも妊婦さんだった時にこどものにぎり遊び用のぬいぐるみを作っていた頃のことを思い出したりと懐かしい思い出にひたってしまいました

 過去記事になって大変申し訳ありませんが、来年用に参考までと・・・
でもこの話は、関西地方の方限定なのかも~~(*_ _)人ゴメンナサイ
他の地域の方には、ごめんなさいです

            

091114_023sh023

 この前の14・15日(土曜・日曜)は関西文化の日ということで、入館料に駐車料金も無料と言う事で、万葉文化館に行ってきました
 いつも実家に行く途中にある建物なのですが、まだ一度も行ったことがなくて、こんな機会にとばかりに行く人も結構いらしゃるのか、割と人がおられたような気がします
 日本画展もありあまり家の掛け軸くらいしかおなじみでない私には、新鮮な感じの作品と迫力ある大きな作品に圧倒されて、いい刺激でした

            091114_028sh028

 万葉文化館の玄関には、せんと君もいますが、なぜか皆さんこの赤いもみじの下で記念撮影の人が多くて、私もしっかり撮影してきました~

            091114_013sh013

 2ヶ月前には彼岸花でにぎやかであった場所もやっと普段通りに、バスもゆうゆうと走っています
秋の刈り入れも終わり、稲穂もわらになりたたみの材料になるか田畑で使われるまでこんな形で乾燥されます
こんな風に乾燥されるのも少なくなってきました~
刈り入れと同時に機械が短くカットしていくのが多くなってきて、いつまでこの形が残されていくのか、時代の流れには逆らえません

             

091114_043sh043

  遠くから見ると花が咲いているかのようにきれいな帯になっていました
でも、近くまでくるとここは柿畑で、鈴なりになった柿の実がいっぱい~

             091114_019sh019

 この柿の木は、渋柿、小さな柿でつるし柿にするための柿かと聞いたら柿渋で昔は傘に渋を塗ったりと他にも柿渋でいろんな事をされていたようです
最近では柿渋で洋服やバックも作られているのを聞いたこともあります

 実家にはこの渋柿とは別につるし柿用の柿もありますが、心ない人がいて父母が収穫する前に取りに来ていて、同じ地域の方が「取られているよ~」と教えてくださいました
現場に駆けつけた時は、ほぼ取り終えたあとで、柿の代金とおいていかれましたがよそ様の畑や敷地に植えてあるものを人里離れた場所で見つからなければ黙って取って良いと思える人がいることに怒りを感じました
 これで、何度めでしょうか~「 来年は警察に通報しますよ~」と言っても効きめがあるでしょうか~?

 いつもありがとうございますhappy01

今回は記事にしようかどうかと少しためらいましたが、やっぱり載せてみました

どこにでもこんな人はいると思いますが、やっぱりいけないとわかっていてもしてしまう人はいるんですね~ 悲しいですが、こんな現実は悲しいですね

  「男の子は甘えん坊~よ」とよく先輩ママさんから聞いていましたが、こんな甘えたな次男君と思っていたのにいつのまにか私の背をこしていました

春に比べあいっこをした時は、同じ背で「まだまだ負けへよ~」と言ってましたが、負けてうれしいなんとやら~

 外に買い物に出ても一緒に歩きたがらないのに家ではベタベタしたりとこの時期の男の子は難しいですが、これも後になればいい思い出になっているのかもね

 私も中高生の頃、父と買い物に出て歩くのが何となく妙に気恥ずかしい気がしていた時期があったことも思いだしていました

毎日生きていく事の難しい世の中だけど、家の中はあったかなやさしい気持ちがあればいいね~

 これからもよろしくお願いします~

最後まで読んでくださって、ありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« ~もみじかり~談山神社 2 | トップページ | ポカポカおひさまに~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人が見ていないからって何をしても許されるのではないのだけど…昔の人は恥と言うものを持っていて理性で制御してましたよね。いつのころからか、日本人が恥を忘れたのは。バブルで踊り狂ったころかしら。

息子さんと良い関係…いいなあ。いつまでもこのままで。
うちの場合、大きくなっていくにつれ、親から離れていって、結婚して又親密になってきたみたい。子供が出来て、親はこんなに大変な思いをして僕達を育てたのか…とポツリともらしたことがありました。「息子よやっと判ったかね」とちょっとお茶目に言ってみましたが、嬉しかったわ。

 ねんねさん、ありがとう~
ねんねさんところの息子さんのようにうちの息子がわかってくれるのはまだまだ先ですが、いつかそんな風に親の事を思ってくれる日が来ると信じています

 悪い事をしてもいつかその罰は帰ってくると私は思っています
悪い事は恥ずべき事という感覚は、もうなくなってきているのかな?
しっかりとしなくてはいけませんね
        

寒くなりましたね~。
こちらでは、今朝、霜が降りました。

うちの実家でも、心ない人に、丹精こめた野菜を盗られてしまうことが多々あるようです。
父母の落胆は大きく、娘として憤りを隠せません。最近は、恥を恥と思わない人達がいて悲しいです。


一人っ子のせいでしょうか・・・・・・うちの娘はいつまで経っても甘えん坊さんです。父親である夫はそんな娘にメロメロ。彼氏が出来た時のことを考えると恐ろしいです。
こういう状況も、後になれば良い思い出になるのでしょうか・・・・・?

(*^-^)心ない人・・ほんとうに悲しいですよね
私・・田舎暮らし6年目に入ったのですが・・・・
私の住んでいる場所は・・・ おだやかで・・・
そんな話題は 聞かないんですよー。

もう それだけでも・・ここに住んで良かったって思うんですよー。 

男の子って 甘えん坊ですよー。大きくなっても
心の中で お母さんに甘えたいんだと思いますよー。  大きくなると、お母さんの事、大切にしてくれると思いますよー。♪ 
我家は 大人になっても みんなで旅行に出掛けてました。

私・・その頃は運転出来なかったので・・・次男に買い物に車に乗せてもらって行ってたんです
次男と一緒に歩きながら・・・
「お母さんと一緒で 恥ずかしくない? 」と聞くと・・・
「恥ずかしくないよ。 俺が 買い物を手伝ってあげたいんだから・・恥ずかしい事なんてないよ」って言ってくれました  一言が嬉しかったですよー。 男の子っていいですよー。

さあーーーて。。 きょうは我家はイルミネーションの取り付けで 労働者?のような過酷な日々がはじまります 

おはようございます。お天気の三連休だといいですね。

今年はまだ紅葉を見ていません。うちの近くに紅葉の時期だけ10日間公開する九年庵ってあるのですが、あまりに多くの人で近付けないんです。

道徳心や恥を忘れてしまった人が多いこの頃ですよね。せめて子供達にはきちんと教えていきたいです。

11才のうちの息子、60キロもあるのにまだ時々膝に乗ってきます。夜もくっついて一緒に寝てますよ。嬉しい重さです。あとどれくらいでしょうか・・・

 ゆうきさん、ありがとう~
ご両親様の所でもそんな被害に遭われているのですね~
ところ変わっても悪い事も平気でできる人がいるのですね

 一人っ子さんで彼氏が出来た時、私も自分がその立場だったらと思うと男親の心情は複雑ですよね
 早く彼女ができるような男子になって欲しいと思う私は、お嫁さんは自分で探して欲しいと願っています
まだずっと先なのにねhappy02

 メリーさん、ありがとう~
イルミネーションははかどっていますか?昨日は、こちらはとても寒い日でした
風邪などひかれませんように~

 息子さんとのステキなやりとりに今までの親子関係が物語っているのだなぁと感じました
今は甘えたな子ども達もいつかはしっかりと歩んでくれることそして時には甘えにきてくれるような日々を待っています

 私、今朝TVを見ていて田舎暮らしをしておられるステキなご家族を見ていて「いいなぁ~」と言ってたら主人は田舎暮らしはいいけど、農作業はいやらしいです
 残念な感じweep

 cocoさん、ありがとう~
紅葉の季節に、人が多くていけないというのもわかります
そこに住んでいる人には、交通が渋滞したり道徳心のない方に汚されたりとストレスを感じる事も多いですから・・・

 うちも男の子2人の体格が揃っていなくて、制服の使いまわしができなくて一人ずつ新調していました
今は私より背が高い息子に乗られることはないですが、膝枕とか言われてもちょっと微妙な気分です~
いつまで、甘えてくれるのかわからないですが、今は思春期の微妙な時期にとまどってばかりです~
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ~もみじかり~談山神社 2 | トップページ | ポカポカおひさまに~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ