« ~もみじかり~談山神社 | トップページ | 寒い風が吹いても・・・ »

~もみじかり~談山神社 2

   お天気がいまいちな今日、寒いのが苦手な私・・・
本当にこのまえにおでかけしていてよかったです~
風が吹くと家の戸がカタンとなったりミシッとあちこちで音がします
よけいに寒さを感じて、家から出るのが億劫に成ります
こんな時はおうちでじっとおこたに入ってゆっくりと自分の時間を楽しみたいものですね
でも、ちゃんと出かけなければ成らない時は、あったかい工夫をしてね

 この前の続きの談山神社の紅葉を今一度お楽しみいただけたらうれしいです~

              091110_049sh049

 鎌足公の長男定慧和尚が建立された十三重塔です
私って十三重とわかっていても屋根の数を数えてしまいます
おバカだね~

              091110_063sh063

 まだ完全な紅葉ではないから緑、黄色、赤、茶色といろんな色を楽しむ事ができますね
昔の人は、今のように娯楽がないから自然の中で移ろいかわる色彩美を楽しんだのかもしれないですね

              091110_077sh077

 お弁当をいただいて、ふと後ろを振り返ると十三重塔が山々の木々に囲まれて、空には秋の雲、こんなよいお天気に恵まれてきれいな紅葉を楽しむ事ができてよかったです

              091110_095sh095

 紅葉を見ることのできるスポットは県内にもたくさんあるけれど静かで、それなりに紅葉を見に来た人や山越えをしてきたようなハイキング姿の人もありで、出店やおみやげ物屋さんもBGMでうるさくない落ちついた場所でした
 時折りグループらしきおばちゃんのにぎやかな声が聞こえるのも良かったりして、おばちゃんグループに、おみやげの試食用のつまようじを「どうぞ~」と言うお姉さん~
しっかりとそのグループの中に父も紛れ込んで、試食用の楊枝をいただいていました
帰りにおみやげに何か買うのかと思ってしまうくらいな感じに、父はこんなのが好きなよう~

              091110_101sh101

 この場所は足もすくんで、背中がゾォ~とするくらい高いところからズームUPしてとりました 父のわがままのひとつ、多武峰から石舞台に通じる道がまだちゃんと開通していないけど、通る事ができると知り合いの人に聞き、行ってみたいということで走りました
高い山の頂上近くからみるこの景色は、下界に住んでいるみたいに見えますが、これでも山あいの高い場所にある地域です
中程にある左からの山の向こう側、山で隠れていて見えませんがそこが私の育ったところです

             

091114_006sh006

 上の写真の反対側からも写真撮りました
山の稜線部分に少し白い部分がある所が、上の写真の家のある部分です
おもしろいでしょ~
山つながりで行けば、こんなに近かったの~?と興奮していました

 昔、若い頃、山仕事もしていた父、山を歩いて歩いて(天狗みたい??)簡単に多武峰まで行っていたようです
久しぶりに来た多武峰の事もよく知っていて、驚きました
とても、私にはまねのできないことですが、それをしてきたことを改めて教えてもらい、まだまだ親の偉大さに改めて感心しました

 いつもありがとうございます
今回は、私もびっくりするくらいの驚きの連続でした
自分のご先祖さまの話も聞けて、名前は聞いていても実際にあったことも写真もないようなご先祖さまの事を教えてもらったことが自分のはるか遠い先の人のことであるけど、ちょっと自分のルーツみたいな部分に触れて感動ものでした~

 改めて親とこうしてプチ日帰り旅(そんな立派ではないですけど・・・)をしてみて、偉大な事や親しか知らないことを聞けてよかったという気がしています

 ありがとう~ 最後まで読んでくださって・・・
また、来てくださいね~

  

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村            

|

« ~もみじかり~談山神社 | トップページ | 寒い風が吹いても・・・ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こちら、今朝は、だいぶ冷え込みました。
出かける直前になって車のフロントガラスに霜が降りていることに気付き、少々、慌ててしまいました。


十三重塔と書いてあるのに、私も屋根の数を数えてしまいました・・・・・・。
山々の紅葉にすっかり溶け込んでいて美しいですね。


山の頂上近くから見た景色、何処か懐かしい感じがします。もえぎさんは、素敵なところで大きくなったんですね。


私の両親も山歩きが大好きで、春は山菜狩り、秋は茸狩を楽しんでいます。今年70歳の誕生日を迎えたとは思えないくらい足腰が丈夫で、私は敵いません。両親が元気なうちに山のこと、色々と教わっておこうと思います。

投稿: ゆうき | 2009年11月15日 (日) 23時33分

(*^.^*) こんにちは~♪

南房総は印象に残るような紅葉がないので・・・
紅葉の旅  楽しませて頂きました~♪

親孝行って いいですねーーー。。
きっと、きっと 暖かな優しい思い出として残る事でしょうねー。

私の母も 新潟の田舎生まれなので山菜採りが大好きです ・・・山も林も草原も グングン入ってゆく母の後について 恐がりな私は・・ 恐々・・着いていった記憶があります

親子っていいですねー。 日々を大切にしてあげて下さいねー。

投稿: メリー | 2009年11月16日 (月) 11時28分

本当に13有るか数えてみました(笑)
つられ易いタイプなのですね。
自分のルーツのことも聞かれたそうですが、有名人なのですか?
歴史ある土地柄で先人の息吹を感じながら暮らしていくのも、羨ましいです。

投稿: ねんね | 2009年11月16日 (月) 18時46分

 ワタシも皆さんと同じことをしていました・・・。
プチ日帰り旅よかったですね~♪
きっとご両親も気分転換になられたのでは?
ワタシはな~~んにもしてないなぁ・・・。
一度も訪れたことのないところですが、
もえぎさんのブログですっかり行った気になっています。
昨日、今日と冷たい雨でした。
気温もぐっと下がりました。
今年初めて植えた白菜も大きくなって昨日収穫しました。
大根も大きく成長しています。
初めてにしては上出来です。

投稿: こにゃん | 2009年11月18日 (水) 20時45分

ゆうきさん、ありがとう~
そうですね~
私もまさかいつも元気な父が夏に手術をうけるとは思いもしなかったので、今は元気に回復してくれていますが、思いがけない事は突然の気がして元気なうちにという思いはあります

 夜間にお父さんが帰ってくるときに霜でガラスが凍っているらしく霜除去剤を持っていきました
これから何もかもが冷たくなるきせつですね


投稿: もえぎ | 2009年11月19日 (木) 14時44分

 メリーさん、ありがとう~
紅葉を楽しんでいただけてよかったです~
親孝行と言えばそんな気もするしそうでないと言えば、私が行きたいところに連れまわしているのかもしれないです

 山菜採りとか小さい頃に連れて行ってもらった事を覚えています
何気なく過してきた日常が本当にいい思い出になるんですね
 これからも楽しい日々を過します~
  

投稿: もえぎ | 2009年11月19日 (木) 19時27分

 ねんねさん、ありがとう~
やっぱり数えちゃいました~ぁ~
私、同じ事をするんだなぁとうれしくなって、みんな一緒やと思いましたよ~

 ご先祖様はごく普通の人ですよ~
ただ、自分のひぃじいさんぐらいの名前は知っていてもどんな人であったのとかあまり詳しく聞いていなくて聞くことでご先祖様の事を思うことで供養になったかなと・・・
 自分勝手な思いだけど、過去を遡って探してみる事もおもしろい事かも・・・
   

投稿: もえぎ | 2009年11月19日 (木) 19時35分

 こにゃんさん、ありがとう~
プチ日帰り旅、まだ家を完全に空けて旅をすることのできない主婦なので、プチですが両親は喜んでくれていたようです
 紅葉楽しんでもらえてよかった~ぁ

 野菜やお花を育てる事を楽しんでおられる様子がうれしいです
白菜や大根の収穫もあると益々うれしいでしょ~
育てる事で自分の中にエネルギーを貰っている気がしています
こにゃんさんにもその楽しみがわかってもらえてよかった
だんだん寒くなってきましたね
身体に気をつけてね
         

投稿: もえぎ | 2009年11月19日 (木) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~もみじかり~談山神社 | トップページ | 寒い風が吹いても・・・ »