« ごみ拾い | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009年12月26日 (土)

よいお年をお迎えくださいね~

 みなさん、いかがお過ごしですか?
年末ですよね~ はかどっていますか?  お掃除・・・
クリスマスももういつの間にか終わってしまいました~

 うちの男子は、もう愛想もないと言うかケーキもいらないらしく初めてのケーキなしのクリスマス・・・
そんなこんなで、お母さんはしっかり実家でクリスマスケーキを食べてきましたよ~
実家でもクリスマスだからと「ケーキを食べるなんて~」と言うような大人だけの世界・・・
持参したケーキをいただいてくるちゃっかり者ですが、そうでもないとケーキにあたらないよ
家ではレアチーズケーキを作りましたが、次男は「チーズは嫌いだから~」と食べませんでしたが、ベビーチーズは食べているのに???
長男は次男の分まで食べる大ぐらいで、少し多めに作っておいて正解でした

              091226_003sh003

 菜の花畑ができていました~
時期はずれに種を蒔いて、冬枯れの田んぼに菜の花の黄色が色鮮やかにきれいでした

              091226_005sh005

 秋に彼岸花で賑わっていた棚田も今は落ち着いた感じ
所どころに点在するすすきがめずらしく、時々カメラマンもたまに見かけます
でも、今は静かになった道をいつもの散歩を楽しむ人だけが行きかう姿を見ることで
本来の静かな奥飛鳥のたたずまいに戻った事に安心です

              091226_007sh007

 新しく携帯を買ってもらいました
お父さんとおそろいで、これで充電の心配もなくなりました
金額を抑えた感じで新しいのが手に入って、とてもよかった~
しかし、新しい携帯になれるにはもう少し時間が掛かるなぁ~

  いつもありがとうございます~happy01
この何日か前に、次男君はいろんな不満が重なって爆発しました
反抗期、思春期という言葉でくくってしまえばそれだけかもしれませんが、身近で母業をしている身にはとても辛い事もあるし、今回はちょっと堪えました
今までにも何度も爆発はしているのですが、今回の噴火で母も大きなパンチを食らい、顔が少し腫れました~
でもそんな腫れの痛みより彼の心の痛みの方が胸に刺さり、苦しかったです
母も上手に息を抜ける場所や彼の性格もわかっているので、噴火の痛手も和らぎましたが、本当に子育てっていくつになっても大変ですね
親業をすると言うのは、木の上に立って見る(見守る)ということとある方から教わりました
母は、そんな大事なことも忘れていました~
いつも見守る姿勢を心がけていたのに、気忙しい感じに焦っていたのか母の悪いところが出てしまいました
もう軽くおとなの階段を登り始めている子どもたちのことをもっと信じて、どっしりとした母にならなくてはね~
子どもに教えてもらっている母、これからもよろしくです~

 生きていればいろんなことがありますね
楽しいことうれしいこと悲しいこと辛い事、いろんなことがあるから生きている事を味わえるのだけど、涙はいつもうれしい方がいいね~
あと残り少ない今年も忙しくても笑顔で暮らせるようにしたいね
今度は新年にお会いする事になるかもしれませんね
毎日の生活に加えて大掃除、雑多な用事に振り回されてもしっかり眠って食べなくちゃね
それでは、身体に気をつけて、良いお年をお迎えくださいませ~
皆様に支えられて、今年の2月から始めたブログもここまで続けてくる事ができました
本当にありがとうございました
これからもどうぞよろしくお願いします~
では、また来年まで~


 にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« ごみ拾い | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幾つになっても、子育てはこれでよかったのだろうか?と反省すること多々有ります。
木の上からみまもってやるのも1つの考え、一緒になって右往左往するのも又然り。
どれがいいのか本当のところは判らないのではないのでしょうか。
頑張ってください。大人の階段を上り始めた次男君にエールを送ります。
又来年もよろしくお願いいたします。

わぁ~菜の花が咲いている~。
寒い中、がんばっていますね~。
自然の息吹ってすごいな~改めて思います。


親って難しいなとよく思います。
思春期の娘の言動に戸惑うことたびたび。
日々、試行錯誤の連続です。
子供を信じる・・・口で言うほど簡単なことではないけれどでも最後まで子供を信じぬけるのはやはり親だけですよね。
つらいこと、苦しいことも多いけれどそれを乗越えた時の感動はとても大きいです。自身の親も通った道だと思うと勇気もわいてきます。
晩年になって我が人生を振り返った時に、あの頃は良かった・・・と思えるような子育てをしたいです。


子育てのこととなるとつい他人事とは思えず長々と綴ってしまいました。ごめんなさい。


もえぎさんのブログに出会えてよかった・・・心から思っています。
来年もよろしくお願いします。

 早いものですね。
毎回アップされるブログをとっても楽しみにしています。
もうワタシの生活リズムの一部になっています。
最近思うように来れなくて・・・。

 辛いことあったのですね。
なんかそうじじゃないかなぁと気になっていました。
なんでわかるのかなぁ?って不思議ですね。
親業、子育て本当にワタシもいつもこれでよかったのだろうか?と自問自答しています。
子供が苦しい時は一緒に苦しい。
子供が嬉しい時は一緒に嬉しい。
子供が泣きたいときは一緒に泣きたい。
いる場所は違っても気持ちはいつも寄り添っていたいというのがワタシの子育ての芯になっているのですが、なかなか・・・。
こちらには子育ての先輩方がいらっしゃるから多いにこぼしましょう。

今年もお世話になりました。もえぎさんのブログ、私も楽しみです。また、来年もいろいろと語りましょうね。

最近はいろいろと大変なことが多かったみたいだね。母として妻として、家庭の核となって皆の思いを受け止めてあげたいと思ってもすべては無理な時もあるし、自分の思いを受けてほしい時があるよね。同じ母として、妻として、受け止めてほしい時はいつでも話してね。

来年もよろしく。良いお年を・・・

いよいよ・・年の暮れですね
もえぎさんには 本当に感謝してます
こうして出会えて・・・人生にまたまた明るい陽射しがさしました

ほんとうね 人生って順序良く平穏な時ばかりは
ないものよね。それでも笑顔を探して人は歩き続けるのよね。命ある限り。・・・そんな事も 
全部包めて楽しさを感じるのだと思います

多少の事は頑張れますよ 大丈夫。明日がやって来るもの。ね。
新年の朝陽は 必ずキラキラと清楚に昇って来るものね。 眩しいくらいに。

来年も また よろしくね

 ねんねさん、ありがとう~
次男へのエールもありがとうです~

 100人いれば100通りの子育てがあると言われるように、みなそれぞれの子育てで、どれが自分やわが子にいいのか、あたって為るようにしかならないと思っています
 自分の思うように子どもが育てば楽ですが、そうならないのが常なのかもしれないですね

 反抗期があるのも大人への階段の1歩であり、それをまともにくらった母も子どもが自分の自我を強烈にむき出せることが出来るのが母であるのだと教えてもらいました
  まだ、ふっと痛みが残っていることが簡単に忘れてしまってはいけないことだと言っている気がします
どんなに嫌なことがあっても親子だからかもう笑って済ませられていることの不思議さが救いです

 まだまだ波乱万丈な年がきそうですが、負けてはいられません
笑顔happy01happy01で乗り切りますね

 ねんねさんのところへも遊びに伺ってもコメントを残せない日もありでごめんなさい

 また来年もよろしくお願いします

        

 ゆうきさん、ありがとう~
ゆうきさんところもうちと同じ世代だけに難しい年頃の子どもさんでと言いたいところですが、ブログを拝見している限りとても仲が良くて、私にはうらやましい限りです

 女の子と男の子ではこうも違うのかとちょっと女の子のお母さんが良いよなぁ~と思うときがいっぱいです
でも、こどもがいるだけで不思議とその成長が励みにまたたくましくなる姿にうれしくなりますよね

 親が通ってきた道でありまたこれから先で子どもたちが通るであろう道、ずっと続く道に私はどんな足跡を残せるかはわかりませんが、後悔だけはしたくないなぁと思います
その時は後悔していてもその後悔がいつかそうなるべきものであったと思える道であれば、自分の歩んでいる道も間違った道ではないと思います

 本当に大変であってもその大変がいつか自分に良い形で帰ってきたらうれしいですね

 ゆうきさんのブログも私には印象的でした
どんな物事にも真剣に感じて、言葉に表現することのできるゆうきさんの生き方がステキです

 私もゆうきさんに出会えてうれしかったです
足あとを残せない日もありますが、またお伺いさせていただきます

また、来年もよろしくお願いします
      

 

 こにゃんさん、ありがとう~
いつも来てくださっているのが、うれしくてそれなのにUPできない日もあり、やさしい言葉に甘えて自分のペースを大事にさせていただいています

 言葉をかわしていなくてもどうしてだか相手の事がわかるというのは不思議ですが、わたしもこにゃんさんと出会ってからなぜだか、今こんな感じかなぁ~と思うことがあります
 コメントやメールでのやり取りでやっぱりそうだよね~と不思議と目に見えないこにゃんさんの世界が見えているときがあります

 波長があうとはこんな事なのか不思議ですが、見えない糸につながって何かしら元気をいただいているなぁといつも感謝です

 子育てもほぼ一段落したこにゃんさんのように私も働きに出たいのですが、まだ少し気がかりなこともありなかなかね~
母は自分のことよりもやはり家族の事が一番気になり、いつも後回しでも皆が元気にしてくれているのが、一番の幸せですよね

 このブログに来てくださる方はみなこころ優しい方ばかりで、私は癒やされ救われています

 「ひとりじゃないよ~」といつも見てくださっているような感じで・・・

 自分でもブログを始めるということが信じられなかったし続けていけるのかわからないまま毎日が過ぎています
どんなへなちょこな記事でも見てもらえていることが、私の気持ち、心に生きる喜びを持たせてくれているのだと思っています

 毎日のリズムになっているという言葉が励みになります
が、時には小休止もありでお願いします

お正月で子どもさんたちも帰って来られて楽しくにぎやかな日々になりそうですね

また、来年もよろしくお願いします
 

 cocoちゃん、ありがとう~
今年は2人にとって記念すべき事がいっぱいでした
初めて出会った時からまさかこんなにいろんな事をはなせるお友達になれるなんて思いもしなかったから~

 友達がいるっていいよね
もちろん今までも友達がいるけど、こんなに遠くはなれているのに近くにいる友達よりも気持ちが通じ合うなんて信じられないようなことです

 cocoちゃんのブログへ遊びに行くのも私の楽しみです
2人のやんちゃな?子どもさんたちの様子が懐かしくもあり楽しく過している様子がcocoちゃんの姿として、母として妻として嫁、さらにママ友たちとの姿など少し私には、大胆かつすごい!と見習いたくなるようなところがあります

 cocoちゃんの子育てもこれからが正念場ですね
私からは頑張ってというより楽しんでとしか言えないです~
(パンチ食らっている私が楽しんでなんてね~)

 またブログの方にも伺いますね
コメントを残せなかったりで、ごめんね~

 また来年もよろしくお願いします
 

 メリーさん、ありがとう~
私の方こそ、メリーさんと出会えてうれしいです~
最初はどんな年齢の方? 私より年下なんて思っていたくらい~

 センスがよくておしゃれな生活が私の周りのおば様がたにはいらしゃらないので、不思議と私の田舎の生活のブログに足を運んでくださる方って?どんな方と???

 悔しいのはもっと近くに住んでいたらケーキのおよばれにはせ参じ行けたこと、もっと欲を出せばメリーさんちで草引きのお手伝いをさせてもらっていろんなお話を聞かせてもらえたかな~と思っています

 クリスマス、わが家はここ何年か少し縮小してきていますが、メリーさんちのクリスマスをみせて貰っていて来年はもう少し雰囲気をだしたいなぁ~って思いました

 子どもだけのものじゃなく大人も楽しむべきだと・・・(プレゼントも欲しい~)
携帯買ってもらったのに欲ばりな私・・・

 4?才になって、もう平坦な道を歩きたいけど、まだそうやすやすとはいけそうにないです

 明日が来るという事、いつかどんな小さな光でもキラキラと輝く時がくるよね

 新年、最初の朝陽拝みたいけどお布団の中かも~
清楚なキラキラとした朝陽、今年は少し張り切って見れたらいいなぁ~

 メリーさん、ケンおじさんともにステキなブログでの素敵な生活、私には憧れだけどうちのお父さんはインドア派で無理のようです

またブログへもお伺いしますね~
メリーさんに会えて私もうれしいですよ~
本当に~

また、来年もよろしくお願いします
 

 今年もあと5時間くらい。
娘は23日、息子は29日に帰省し賑やかになりました。
「はる」も覚えていたようで足元にすりすりっとしています。
今年のワタシは色々ありました。
漢字で表すなら「変」でしょうか?
子供達の巣立ち、はるとの出会い、そして暮れになってからのパート勤務。
その時々で生活リズムが変わりました。
今の仕事は遅勤、早勤とあり身体がついていかない。
まだ1ヶ月に満たないのだから当たり前なのかもしれませんが・・・。
ちょっと大変かも~?
仕事も30年ぶりくらいに猛勉強。
続けていけるのか不安でいっぱい・・・。
「明日はあしたの風が吹く」
の精神で新年も一緒に過ごしていきましょうね♪
今年はいつも心に寄り添ってもらった気がしていました。
いつもありがとう。
そして、これからも宜しくです。

 こにゃんさん、ありがとう~
「明日はあしたの風が吹く」という合言葉、
いつも心の中にあります~
どうにもならない時に、なげやりじゃなく無理にどうしようとあがくよりもう自然にまかすようになりました
 今までの私は、何事も自分でかえてやるくらいの気迫で圧倒していたのかも~
最近は一呼吸待つようになりました
これもこにゃんさんのおかげかな~
ありがとう~

 いつも寄り添ってもらっていたのは私だよ~涙が出るくらいうれしいことだよね

 年賀状届きました~
ありがとう~
これからもよろしくね~
         

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごみ拾い | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ