« あけましておめでとうございます | トップページ | 寒の入りに思う~ »

2010年1月 3日 (日)

お正月気分で~

 一応今日でお正月気分もおしまいです~
明日からは抜けきらない気分に未練を残しながら普通の生活にね
し~かし、ちと困る事があります~
お父さんのお正月休みがまだ続いているという事です~
まぁ、あんまり手がかからないのですが、「で~ん」とねころがっているとかさばる、かさばる~

              

091231_023sh023

 こんなにたくさん作っておいたおせちもほぼ無くなってきました
わが家はどのお重も同じものが入っています
毎日、ひとつずつ頂いてこれで3日分
よく食べます~子ども達がだよ~
成長するときはよく食べてよく眠ります~

              

091231_031sh031

 お雑煮には焼いたおもちが入ってあります
昆布だしで里芋に大根と豆腐、里芋も皮をむいた形のまま、大根も半月切りとかにはせずに、丸く頂きます
今年は田作りもうまく硬くならずにできました
黒豆もふっくらとやわらかく、圧力鍋で上手に炊けました(自分でほめるなんてね)

              091231_034sh034

 お父さんは焼いたおもちをひらべったく伸ばしてそこにあんこを挟んでがお好み
子ども達はお醤油のたっぷりついたおもち、そして私はあんこも食べるしお醤油もさらに黄な粉のたっぷりまぶした黄な粉のお餅も食べますよ~
 お雑煮につけたお餅をお皿にのせて黄な粉をたっぷりとまぶしてたべるこの食べ方はこの地域独特の食べ方らしいです

              

100102_003sh003

 湯気でカメラのレンズが曇ってしまい見づらいですね
やわらかくなったおもちに甘い黄な粉で益々太ります~ 困ったもんです~

 のんびりとしたお正月をお過ごしですか?
明日からは家事もこなして普通の生活に戻ります~
毎日、食べてはどすんとPCの前に座りますが、すぐに眠くなってしまい転寝~
あまりの食べすぎと動きなさで少し歩いてきました
でもそのぐらいでは食べ過ぎた分は取り戻せないね
でもすっきりと軽く汗をかいて、気持ちがよかったです
しばらくガーデニングから遠のいているからまた花をさわりたくなります
この寒さでは、私もいじけてしまうからもう少し暖かくなってからかなぁ~
早く暖かい陽射しで春の花が咲く日になってほしいですね
 もうコンビニの入り口には恵方巻きの広告やのぼりが立ち始めて、
ひとあし早い春が来ていました~
ちょっと早すぎるような感じですが、おばちゃんには~
まだお正月気分満載なのに・・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« あけましておめでとうございます | トップページ | 寒の入りに思う~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 もえぎさん えら~~~い!!!
きちんと作られるんですね。
我が家はいえません・・・。
煮物中心のお節になっています。
お雑煮は各地で違うんですよね。
こちらは昆布だしでシンプルです。
ワタシも「恵方まき」のチラシを見ましたよ。
ほんと早いわ~。
先取りもいいけど、じっくりその時を楽しむなんて出来なくなるね。
2日に出勤したので昨日から3連休です。
息子が2日に名古屋へ戻り今日から出勤だそうです。
ワタシの車を名古屋へ持っていったんです。
心配していたけどわりと順調に着いたようで一安心。
ワタシも慣れない仕事で気持ちがブルーになることも多いですが、
「明日はあしたの風がふく」の心で乗り越えていけることを願っています。

もえぎさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

もえぎ家のおせちはすごいですね~。おせちを作らない(作れない)私は尊敬~です。

お雑煮もいろいろ入っておいしいそう。お雑煮のお餅にきなこをつけるっておもしろいね。

去年はおもちつきでたくさんお餅ができたのに、なぜか子供たちはいつものように食べません。

昨日まで福岡の実家にいたので、今日はダラダラしてる私と子供たち。宿題の追い込みにかからねば・・・

(o^-^o)きゃーーー美味しそうです
大家族の お正月・・憧れます
もえぎさん・・ちゃんと作ってますね

   すごいぞーー!! 100点あげちゃうわ

・・・我家は 二人と一匹の淋しい新年でした
子供達は それぞれ大忙しで今年は誰も帰って来なかったのです

食べ盛りの食卓 たしかにパワフルですよね
沢山食べるんでしょうねえーーー。。 作っても作っても足りないくらいですよね

食は心も体も育ててくれるっていいますよね
もえぎママ・・・ガンバッテネ♪

きょうから我家は ケンおじさん出勤です
今年の お正月は なんだか短かったわね
ほんとうに お正月が有ったのだろうか・・・・などと 思ってしまいます

きょうから私もガーデニング再会です
まずは・・庭中・・見回り点検をして来ました
寒いので枯葉も多くて。

今年もガーデン話に 大きな大きな花を咲かせましょ☆”ね。

我が家は毎日同じものを食べるようになるお節は敬遠される傾向に有るのです。
どうする?って聞くと、要らないと言われます。
お雑煮は具の変化で目先が変わるから〇なんです。
31日まで仕事の私にとってお節がパスできるのは、大変有り難いのですが、母(私)が作るお節の味が子供に伝わらないのね。

わ~なんて美味しそうなおせちなのかしら。
息子さんたちの好みも考慮してあって素晴らしい出来だと思います。
あ~つまみ食いがしたい~。

我が家では、娘が11日まで冬休みです。
ですからしばらくのんびりはおあずけです。
今年中三だというのに、娘はいたってのん気です。ホント、親の心子知らずで困ります。

ひとあし早い春・・・に共感です。
世間様の足並みに取り残されそうな私です。

 こにゃんさん、ありがとう~
おせち、恥ずかしいながら一応作ります
煮物や子どもの好きなウインナーやハムなどを入れてごちゃごちゃしていますが、あっという間になくなります
 
 以前はエイの魚の煮つけや肝を使っておからまで炊いていました
でも売れのこって困るので、もう作らなくなりました
義母の時代から私の時代へとだんだんと替わっていき、だべる食文化も替わるようです
 
 車で名古屋へお兄ちゃん流石~
でも、母は心配だね~わかるよその気持ち
 慣れない仕事でブルーになってもちゃんと合言葉で元気になってるこにゃんさん~
ブルーになるということはそれだけ向上しているのではないのかな~
 

 cocoちゃん、ありがとう~
cocoちゃんちの義母さんのおせち、半端じゃないくらい豪華で関西人の私にはいくら掛かってるんと~
およばれに行く側にはうれしくてたまらないのでは~

 お正月に両親の家をはしごする間は、おせちっていらないのかもね
うちはもう子どもがついてこないからちゃんと晩御飯にはうちでおせちを囲むようになって、おせちで晩御飯の調理時間がない分私がお正月を満喫しているかな~

 ただ、これは余計なことだけど年頃の娘さんがいる家庭で、おせちをあつらえたりしているお宅は、自分ちのおせちの伝承をするために手作りに替わっているって聞いたこともあるよ~
それにおせちってあつらえるおうちとそうでないおうちがあるでしょ~
あつらえないおうちに嫁いだ場合、「作れません~」とは義母を前にし言えるかが???
 cocoちゃんて最強だったりして~

 メリーさん、ありがとう~
昨日、私もあまりのいいお天気にガーデニングを始めました
メリーさんも一緒でうれしかった~

 今日はもう雪がちらつく寒い日で、昨日とは雲泥の差

 今は食べるのが仕事といわんばかりの子どもたち、でも家を離れていくとどんなお正月をわが家も迎えるのか~ちと先行きがわかりません

 年末に例年より遅くまで仕事していたお父さん、今年は明日からいよいよ仕事です
早く仕事に出て欲しいというのもありますが、そうなると私も早起きせねばならないです~

 早く暖かくなってガーデニングに精を出したいです~

 ねんねさん、ありがとう~
そうなんです~おせちって飽きるのが怖いでしょ・・・

 だから少なめにこしらえるんですよね~
でもただいまわが家は食欲の塊のような息子が2人、いつも腹をすかせているようで母は、「何かない~」と言う言葉に怯えています

 あつらえのおせちをしていらしゃるおうちのママが「結婚する前にうちの味のおせちを教えておくと言うのと、作れないじゃかっこが悪いと・・・」はなされていたのが印象的でした

 やっぱり舌で覚えていると言う味の伝承は大事ですよね
うちの長男なんかは、きつねうどんのおあげの味付けひとつにもこだわりがあって、出来合いの味付けのおあげさんを使うとばれます~
母の味は偉大なりです~
 

 ゆうきさん、ありがとう~
少し長い冬休みですね~
ゆっくりと休みを楽しむ娘さんとご一緒なのはいいことですよ~
もう何年か先には、そうでないかも~

 まだ、中2だから実際の3年生と言う気分はまだまだ先のはなし・・・
3年生という気持ちはどこかしら心にはあるけど、現実的にまだそこまで迫ってきていないから避けていたい気持ちわかりますよ~

 どこのママも同じ、子どもより先に現実が見えてしまう、だって自分が先に歩んできた道だから、でも焦ってはだめですよ~
学校で十分に意識させられているはずだから、家ではやっぱりくつろげる場所であって欲しいと思いますよ

余計な事を書いてしまいました
ごめんなさい~
 

 たびたびお邪魔します。
昨日、娘が京都へ戻りました。
置いていったものを片付けに娘の部屋に入ると、
ベッドの布団がきちんと揃えられていました。
それを見たらぐっときてしまい涙がぽろぽろ・・・。
今回は2週間ほどいたのにワタシがパートに出たこともあって、
あんまりゆっくり過ごせなかったんですよね。
あ~あ いつになったら慣れるのかなぁ・・・?
子離れできないワタシです。
もえぎさんに聞いて欲しくてきちゃいました。

 こにゃんさん、涙はもうとまりましたか?
この前はお兄ちゃんのことが書いてあったので、まだ娘さんはいらしゃるんだなぁと思ってました

 3連休の間に女同士ゆっくりしているかなって、勝手に想像していました

 多分、娘さんもベッドに布団を片付けながら思っていたと思うよ~
自分の家はここであり、部屋もここにあるでも、それでも行かなければならない場所がある、少しの間またはなれてしまうけど帰ってこれる温かな場所がここで待っていてくれるって・・・
 良くしてもらったり離れがたい場所があるからきちんとしていけるんだよ~

 パートに出てこにゃんさんの中でもっとこうしてあげれたらよかったとか一緒にいる時間をと思う気持ちは、パートを離れた時間があってこそ生まれた時間で、ずっとパートをしていたら気づかなかったよね~

 子離れもまだ私が子離れしていないのに言えることじゃないけど、何回かこんな風に試練を与えるんだよね
修学旅行で家にいなかったりよそにお泊りにいったりと当然そこにいる人がいないことを何度か重ねる事でなれるんだけど、こにゃんさんの今回は自分の中での一緒にいたかった気持ちが強く出たんだね

 泣きたいときは泣いたらいいよ~
それだけ強く思って、大切にしたい人なんだから当たり前だよ~
 きっと娘さんも京都に帰ってひとり寂しくしているかも~
母のメールや声で寂しくてもそばにいて見守ってくれていると感じる事はできるよ~
 こにゃんさんも元気になれるしね

 私も父母の所から帰るのに何度も振り返ったことを思い出しました
のどの奥が熱くなって涙がでたこともそれでも戻れない自分を待っている場所があると歩んできました
みな誰しも慣れ親しんだところから旅立たねばならないときもある
でもちゃんといつも心の中には大事に思えるところなんだよ
うまく言い表せないけど、こんな私に頼ってきてくれてありがとう~
うれしかったよ~
私まで涙が出ちゃうよ~
      

 もえぎさん ありがとう。
昨日は気が高ぶって遅くまで眠れなかったせいで今朝は7時起きでした。
家族も気遣ってか起さなかった・・・。
3連休のあとの昨日は早勤で心身疲労。
なので過敏になっているのかもしれません。
今朝は大丈夫と思ってこちらにきたらもえぎさんの優しいコメント。
う~っ・・・。 また涙が出てしまった・・・。
今日と明日は遅勤です。
いまだに慣れない~~~。
遠くにいるのにとっても身近に感じるもえぎさんの存在です。
いつもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | 寒の入りに思う~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ