« いきおいで春に・・・ | トップページ | 高取・土佐町なみ「町家のひなめぐり」 »

2010年3月24日 (水)

雨の憂鬱に・・・

 毎日の雨で気分も憂鬱になりますね~
黄砂も終わり、暖かい日に少しガーデニングで気持ちも爽やかになったらいろんなところが気になって、今までほったらかしにしてあった植木鉢やプランターの中の小さな雑草まで気になりだして明日からガーデニング三昧と意気込んでいたのに・・・
外に出れないし寒くなるわでまたおこもり生活に逆戻りです
 雨にあててあげると植物も生き生きとしているのがわかりますが、こんなに降ると水仙なんかは花びらが褐色に傷んできてまた屋根のあるところに避難です
鉢を出したり避難させたりとそんなことをしているとどこか雨のしずくでぬれてしまって冷たいです

                

1003240030sh030

 昨年植えただけだから植え替えなしにしておいたのですが、日陰育ちでひょろひょろです
雨で重くなると頭を垂れてしまうので、トレリスで無理やりの起立姿勢できつそうです

             1003240004sh004

 モッコウバラの花芽が出てきましたよ~

昨年はいつ咲いたのかな? 初めて咲いた去年はうれしくてつるバラをもうひとつ育てたくなったのと同じようにクレマチスを育てたい衝動にかられていました

             1003140017sh017

 こちらはクレマチスの新芽が日ごとに伸びてどんな風に誘導しようかと考える間もなくもう好きにしてとおまかせしています

今年は昨年より花が咲くよね~ 高い苗を買わずにあえて幼木のようなものを買って一年様子を見て、次の年に花が咲いたらいいよねぐらいで育てています~

高い苗を買って、うまく育てられなかったりして枯らしたが故にの経験から枯らしてしまっても悔いの残らないような若い苗を買って花がその年につかなくてもよい何年もかけてのガーデニングです

            1003140037sh037

 こちらはカランコエ 大きく成長してだらしない枝になってしまったので、ばっさりと切っておきました

でもかわいい新芽が出てきています 新旧交代も時には必要だね~

            1003240035sh035

 今日、大事なお友達から届きました~

佐賀県のひなまつりのパンフレットです

加賀前田家からの里帰りのパンフレットも第11代佐賀藩主鍋島直大の長女朗子(さえこ)さまのお嫁入り道具として持参された雛道具が125年のときを経て佐賀の地に里帰りされているパンフレットです

実は私、こんなパンフレットとか大好きです~heart04

どうして?わかったんだろう~ ありがとう~

大切にするね~ うれしいよ~

 いつもありがとうございます~happy01

雨のせいではないけど、春は私にとってはあまり良い季節ではありません~

若いときからずっと~、何かいやなことが重なる時期でいつも要注意なのですが、どうしても避けられないことや必然的な出来事なのかもしれませんが、心がつらい、毎日です~

逃げてばかりいられない年になっても、死んでしまえば楽になるのにと考えることは何回もあるなんて、言えばこれ以上読めなくなるかな~

たぶん誰にでもそんなことを一度は考えたりしたことはあるのではないかと思います

どうにもならないことを悔やんでも仕方ないのかもしれないのですが、どうにかしたい気持ちでいっぱいです

悩んでも考えても腐ってもあきらめてもそれでも考えて悩むことの繰り返し、そんな年月をまだあとどのくらい繰り返すのかはわからないけど、生きていくしかない・・・

生きていくことの苦しさと難しさほどつらいものはないかもしれないね~

 いつか後ろを振り返っても笑顔で振り返ることのできる日々であることだけを信じて生きていくしかない・・・

 こんな憂鬱な気分でいることを大事な人たちは感じてしまうのかな?

元気になるようにさりげない気配りで支えてくれている思いで、また明日も生きる

まだ会ったこともない遠い場所からいつもエールを送ってくれているから生きれているのかもしれないと思う~

花からも元気と癒しをもらい、きれいに咲いてくれている姿だけでうれしいよ~

何かに打ち込む時間だけが救いだね~

 こうしていつも遊びに来ていただいている方に今日は少し重い感じだったことは許してくださいね

 誰かに支えられているひとりではないよといつも感じていることをありがたく思います

細い糸でもつながっていることだけで幸せな私は、昨日も今日も明日もみなさんに感謝です

ありがとう~ これからも笑顔でにっこりと元気に!!

 応援よろしくです~

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« いきおいで春に・・・ | トップページ | 高取・土佐町なみ「町家のひなめぐり」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パンフレット綺麗。ひな祭りさげもんなどのツアーが日帰りで有るんですよ。
昨年は友人がツアーで遊びに行ってきたけれど、良かったって言っていたの。
暖かくなったら、どこかお出かけした~~~い病が・・・

長く生きてきたら色々なことがあります。でもね乗り越えられないものは無いと今まで信じてきましたから。細いですが皆とつながってるよ。
大丈夫。ねんねさんは障害を持つ子がいます。
初めは何で、私だけ・・・と暗いどん底にいる気持ち。
けれど、この子のお陰で親業が出来るほかの子と違っていて、1つ1つと小さな進歩が嬉しかった。
これは一生付いてくるもの。この先何があるかわからないけれどね、ねんねさんは頑張りますよ。
若いのだから、頑張ろうよ

水仙って すごくいい香りでよね~
好きなお花の一つです。
ウチのカランコエも 蕾が出てきましたよ(≧∇≦)

もえぎさんも いろいろあるんですね(/_;)
私も 次男坊の事ではいろいろあります・・・
今までもそうであったように これから先の事も考えると・・・(/_;)(/_;)です。
でも 不思議なもので 悲しかった事より楽しかった事の方が覚えているのよね~(≧∇≦)
だからこれからも マイペースで ぼちぼちやっていきま~す私!

こちらも今日は冷たい雨がほぼ一日中降り続き
凍えそうに寒かったです。
暖かい日が続いたと思ったらまた冬に逆戻り。
三寒四温とは言いますが、こうも寒暖の差が激しいとさすがに堪えますよね。

春は、私にとってもあまりよい季節とは言えません。
数年前の春、人生の転機といえる出来事に直面しました。頭の切り替えが苦手な私は、周りの状況に適応しきれずに鬱に近い状態に陥りました。
(実際に心療内科に通いました。)
死んでしまいたいって何度も思いました。誰かに話を聞いてもらいたくて自殺予防110番に電話したこともあります。私のそんな気持ちは当然のことながら家族にも伝わり、とても心配をかけてしまいまいた。夫の娘の悲しいそうな顔を見た時、自分の愚かさを実感しました。思いっきり泣きました。私には自分を愛してくれる家族がいる。愛する家族にこんな悲しい顔をさせてはいけない・・・・・・。家族のためにも自分自身のためにも強く生きていこうと心に誓いました。

人間生きているといろんなことがありますよね。
ついつい何も起こらないうちから身構えてしまいそうになるけれど
悲しいと感じるのはつらいと思うのは心が健康だからこそ。歩みは遅くても良い・・・逃げずに一つ一つ壁を乗越えていけたなら、のちに我が人生を振り返ったときに笑顔でいられるのではと私は思います。

ごめんなさい。他人事とは思えず、生意気なことを言ってしまいました。
もえぎさんとつながりが私の生きる励みになっています。
また、遊びに来ますね。

(o^-^o) 元気出してね
今年はきっと。。のりきれると思うわよ

だって・・私と 出会ったんだもの。。(なんあーんちゃって。。こう言うの・・・かいかぶりって言うのかな? 太っ腹?って言うのかな?)

でも・・この季節の雨は 淋しささえ感じるわよねえー。
木々の花も芽も スクスクと伸びているのに・・・
心はまだ、春の中を泳げなくて ハラハラしちゃうのよね

私は・・・  今年は 大丈夫なの
??? なんでなんでしょう??と思って考えてみたら

実は2年前・・・  崖っぷちを経験したからなの
ごめん・・訳は 聞かないでね

未来が目の前から消えてしまいそうになった時、
その時 私はどうしたかというと・・・・

開き直ってました。 自分でもビックリするほど強かったの。

そして 今・・・2度目の春が無事に広がって・・。

素直に春が・・・嬉しく感じるんですよー。

もえぎさんも・・・頑張ってね-♪

みんな色々 背負って・・それでも 未来を手探りしながら 歩いてるんだよね 人生は・・・・幸せよ♪

 ねんねさん、ありがとう~
まだ人生半分くらいしか生きてないのに弱音を吐いちゃだめですよね~
人と比べるからかなぁ~
どうしても普通にできないことが悔しくて、こんなに雨ばかり続くと悪いことしか考えないのはいけないですね
 私が元気にならないと地球が回らないくらいの元気、本当は自分の家が回らないが正解ですが、まだまだ負けてちゃだめ、もう少しゆっくりと時間がかかると思うことに・・・

 春で花が咲いて気持ちもうきうきすると遊びに行きたい~~病、私も何もせずに一日ぼっおっとしていたいです
佐賀にも山口にも高知にもいろんなとこへ行きたい~
しかし、ここからは日帰りはちょいしんどいなぁ~
 最後にご心配おかけしました~
 

 ナガちゃんさん、ありがとう~
カランコエ、つぼみ出てきましたか?
私変な時期に剪定したから花は当分見れないかも~
今年は水仙の花、お墓参り用にお店で買ったものがすごくいい香りしていたのですが、うちのは雨で香りが消えてしまうのか私の鼻が馬鹿になっているのか匂いがわかりません~
 生きていく間にはいろんなことがあっていいんだよね~
ひととは違って生きていくのが大変でも自分の道だから仕方ないんだよね~
そう思わないと生きていけない
焦らず、マイペースだね
ありがとう~
 ご心配おかけしました~

 ゆうきさん、ありがとう~
こうしてブログを通して知り合える人はみんな優しいね~
みんなそれぞれに事情があって、みんなそれでも懸命に生きている姿をこんな私のために話してくださるのがもう申し訳ないです
 生きていくうえで壁にぶつかっても乗り越えていかなくてはいけないね~
弱気や負けそうな気持ちに流されてもこうしてみんなが元気をくださるのがうれしいです

 ゆうきさんも壁を乗り越えてこられた強さを感じました
生意気とかじゃなく本当に心配してくださっているんだと伝わってきています
ご心配をおかけしました
 生きる励みなんて、恥ずかしいくらいですよ~
 

 メリーさん、ありがとう~
メリーさんに会ってよかったよ~
崖っぷちから生還してきましたよ~
たびたび崖っぷちに行ってしまう私ですが、いつも自分じゃなく助けられて生還させてもらってます
悩みがあってしんどいのも当たり前、あんまり楽な人生だと幸せすぎて、余計だめだね~
適度なストレスは必要って言うらしいけど、自分で何もストレス作らなければいいのに、つくちゃう人なんだね~私って・・・
おばかちゃんです~

 メリーさんのように私も開き直ることができるくらい太っ腹にならないとって、もうまわしがついているくらい太っ腹になってるじゃん~
人生は谷あり山ありの今は谷にいるかもしれないけど、いつか山の方に向かって歩き出すことができると信じて生きるしかないね~
ご心配おかけしました~
 

おはようございます。今日は久々に良いお天気です。

お天気ばかりも続かないけど、止まない雨はないと私は思います。見守るだけしかできないけれど、もえぎさんに見守ってもらってる人もたくさんいるし、もえぎさんの温かい言葉や思いが必要な人もたくさんいるよ。

週末はお花見日和、外にでられたらいいね。私も福岡に行ってきます。

パンフレット、喜んでもらえてよかった~。いつか佐賀や柳川の雛めぐりしようね~。

 cocoちゃん、ありがとう~
私を必要としてくれている人もいるよね~
私のこころのお天気は快方に向かってきました~
ありがとう~ ご心配おかけしました

 福岡は桜、きれいでしたか?
こちらは木によって、咲き方がばらばらです

絶対に九州へ遊びに行く!
雛めぐりしよう~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いきおいで春に・・・ | トップページ | 高取・土佐町なみ「町家のひなめぐり」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ