« ふと感じた思い~ | トップページ | まだのんびりしてます~ »

2010年11月29日 (月)

気持ちだけ師走~

 もう後、何日かで12月~
一年って本当にあっという間にすぎて行くね
「暑い暑い~」と汗をかいていた夏は、いつの間にかもう「寒くなりましたね」の挨拶に変わって、暑かった夏のことすら忘れているよ・・・
で、今年は例年なら10月に秋・冬のガーデニングは終了しているのに、何でか11月のそれも最終の土・日にせっせと土遊び~
秋に植える球根を少し遅めに植えたらどうなるかいつぐらいに咲くかなんて、小学生みたいな感覚・・・

で、わかったこと・・・
やっぱりもう少し早め、せめて中旬には終わらせないといけないと悟りました
土をさわり続けていると冷たいのと午後からはお天気が崩れやすく気温も下がってくる
土遊びで服が汚れるのが嫌だから着替えもしていたら結構身体が冷えて寒い・・・
12月からのガーデニングは、秋のメンテナンスでいいしね

              

1011140002sh002

 毎年、植えていますよ
コンテナでもいけるシクラメン、家の中で鉢植えのシクラメンを育てていると気温の変化ですぐに弱らせてしまうけど、外でも大丈夫なこの子は、直接水が当たらないように注意してあげ、風通しの良いようにしてあげれば病気もなしで次々に花が咲いていきます
ずぼらな私は、花柄を取りわすれてしまうこともあり、違う鉢ではこぼれ種っていうのかシクラメンの赤ちゃんが育っています
いつ咲くのかわからないくらい小さなシクラメン、でも楽しみ~

             1011140004sh004
 もうこれが絶対に最後の薔薇、一番最後に本当の色を出してきた
薄桃のヨハン・シュトラウス
花びらは少し巻きが弱いけど、いい香りです
来年、またたくさん咲いてほしいです

             1011140009sh009
 はまだ未開の地のような私・・・
おととしに買った苗でこんもりとしたボールのような花が咲いてのですが、今年は春すぎのガーデニングをさぼっていて苗の更新をせずにほっておいたら勝手に咲いていました
小さな花瓶にピンク色のと一緒に活けたら、わりといい感じになっています
今度は挿し木で株を増やせたらと思います

           

             1011140010sh010
 黄色い花が風に揺れている姿、とてものほほんとします
枝振りが、好き放題にしていたらめちゃめちゃなのでこじんまりと仕上げたい
ガーデニングをはじめた頃は、やたら次々と花を買って鉢や道具類を買ったりでしたが、最近は自分にあった花や家にある花との合わせ方などいろんなことを考えています
多年草であれば、育て方で毎年ちゃんと花を咲かせてくれること手のかけ方でちゃんと花は答えてくれているのがわかってきました

             1011140012sh012
 夏の花だけど、小さな花になってきているけど切れ間がないくらい次々と咲いています
来年も根があれば咲くのかな?
咲き続けるからずっと置いてあるのだけど、寒さにあてていいのかなあ~

       いつもありがとうございます
 もうそろそろ家の掃除に取り掛からないとちょっとせっかちな私はいらって・・・
でも随分と完璧にしないといけないって言う自分は脱ぎ捨てて来ているんですよ~
姑さんがいてるといてないでは気持ちの持ち方が違うんですね
いてても、もう結婚して20年も経てば、うまくあしらうことも慣れてきますが相手側はこんな私のことをどう思っているのかはわかりません~
でも、何もかもするできて当たり前なんて思われていたらしんどい・・・
できないこともあるし自分の思うとおりにならないことも学習してほしいです

 嫁にきた当時は、か弱い嫁だったのかもしれないですが・・?
「だんだんと強くなるね」って近所のおばちゃんに言われました
でもそれでいいんだよって~
いつまでも年齢に嵩かけて、自分の我をだしていたらいくら親でもかわいくないって・・・
みんな生きること、それもいつまでも元気に生きること「自分の事は自分でするってことが大事だよ」って何か年齢が上の人のことってリアルに自分に応えてくる~

 あと1ヶ月、今年に思っていたこと気になることはちゃんとけりをつけたくなった
まずは冬支度の前に、脂肪を落とさないとね~
子どもに熊と反対やんかって・・・
ちょっと切羽詰ってきている気持ちが、私の食欲を刺激しているのですが何でもいいからひとつずつ片付けてこのストレスから抜けだして、気分よくお正月を迎えたいです
もうすぐに、新年~~なんて挨拶しないといけなくなってしまう
でも、できないことは焦らずにまた次に残しておけば良いですよね
かめさんのごとく、確実に前を向いて歩いていけば必ずいいことがあると信じているから~
今日も明日も目の前のこと、自分のできることを焦らずやるだけ~

 今回はチョイ早めの更新でびっくりした?
ちょっと更新せねばなんて思う気持ちをクリア~
でもまた次から次へと始まるけどね

最後まで、グダグダとぐち?反省、何かわからないけど師走と言う言葉に焦っているのかな~
まぁ焦らず、ぼちぼちと行きましょね
これからも遊びに来てくださいね~
いつも応援ありがとうございます~

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« ふと感じた思い~ | トップページ | まだのんびりしてます~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あとひと月で今年も終わり。一年が経つのは本当に早い・・・・・毎年この時期に同じことを言っているような気がします。
今年は夏から初秋にかけて猛暑が続いたためでしょうか、平年並みの寒さでさえも身にしみます。

シクラメン、綺麗に咲いていますね。
鉢植えのシクラメンを購入してもすぐに弱らせてしまう私は感心してしまいます。
やはりかける愛情の度合いが違うのでしょうか。

ヨハン・シュトラウス・・・・可憐さに釘付けです。
寒い中、健気ですね。
来年もたくさん咲きますように。

もえぎさんのお庭は季節のお花も多年草のお花もとても綺麗で、一輪一輪に丹精が込められていていることが伝わってきます。
これからもま楽しませてくださいね。

明後日から12月、年末の準備は何一つ済んでおらず、やるべきことが山積みで気持ちばかりが焦ってしまいます。
気分よく新年を迎えるために、一つ一つ片付けていこうと思います。

もう今年もあと1月となりましたね。
毎年のことなんだけれど、何時も師走って気忙しい。
1年の総決算がプラスで終わるか、マイナスになって次の年に持ち越すか・・・プラスで終わりたいね
ガーデニングも寒くなると億劫になるから、今のうちなのかな。
我が家は暫くお休み状態だから、来年の春はなんだか寂しくなりそう
我が家のガーデンシクラメンも順調に葉を茂らせていますが、小さい赤ちゃんシクラメンは夏の暑さに負けてしまって、消えてしまっているようです。
もえぎさん家の小さな赤ちゃんシクラメン頑張って大きくなってね。
ペチュニアは切り詰めておかないと冬越しは難しいと思います。
頑張ってね

 ゆうきさん、ありがとう~
余計に焦らせちゃたかな~

 愛情の度合いなんていってもらうとこそばい感じです
ただ、余計なことはしないようにしているだけですよ
母に言わせると手をかけてもかけなくても花は育つ、余計なことをしないのが一番らしいです
そう言われてから、乾いたら水遣りとたまの肥料ぐらいだけです

 目の前の片付けごとが気になるけど、主婦は毎日暇なしで年中無休、家族の用事にあわせている感がいっぱいで、実はなかなかはかどらない毎日ですよね
ひとつずつ片付ければ必ず前に進んでいるそれでいいんじゃないと思うことにしています
焦らずのんびりと~
 

 ねんねさん、ありがとう~
師走という言葉だけで、気ぜわしく感じますね
あと一月、私も何となくプラスで終わらせたいです
ここ何年か、ずっとマイナスだったから・・・

 自分の気持ちに中ではいっぱいマイナスもあるけどそのマイナスもいつかプラスになることもあると信じています

 ガーデニングは本当に時間的な余裕がないとできませんね
ねんねさんところも来年はそんな時間がたくさん持てますように~

 赤ちゃんシクラメン、元気に育って欲しいです
種から植物を育てることって簡単なようで意外と難しいから苦手、でも折角、芽生えたシクラメンのかわいい葉っぱは愛しいです

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふと感じた思い~ | トップページ | まだのんびりしてます~ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ