« 修練の旅~ | トップページ | 舞い散る枯れ葉に寄せて・・・ »

2013年10月30日 (水)

秋の所為に・・・

 今日は、穏やかな秋日和なお天気です~
ずっと台風に困惑させられて、ウロウロ~、お天気が悪いと掃除もお洗濯も捗らない感じです。
台風の後は、気温も下がって、簡単なことなのに、衣替えの作業これが結構一日仕事です。
狭い部屋の中をあっちへ行ったりこっちへ来たりとウロウロ~
ひとつの身体なのに、なんでこんなに服があるのかしらと??
着ていない服もあるけど、まだ捨てられないのがあって、困る。
断捨離、抱きしめてじっと見つめてときめかなかったら捨てるとか何年も着ていない服はこの先も着る予定なしとか思っても、なかなかはかどらない。
思いっきりよくこれはと思って捨てれるものと捨てれないものがあって、自分のこころの思い出と重なるものは押入れの奥にまた眠ってもらうしかなさそうです。

 生きている、それも身体が自由に動ける間に身軽になる生前中の片づけを今から心がけておきたい私、でもその気持ちとうらはらにまだまだいらないものを捨てられない自分の気持ちがじゃまをしています。

 若い、まだ十分若いとは思うけど、事故や病気はいつどこからともなく突然だったりしてその時の準備もしておきたい感じ・・・
特に私がもし急に入院なんかしたらどうなるのかと考えるのも怖いし、考えたくもないけど、準備や家の事を考えると誰が見てもどこになにがあってどうしたらいいのかぐらいは考えとかなくちゃって、最近よく考えてしまいます。

 わが家は男子が多いので、多分自分の事はそれなりにできるかもしれませんが、母の身の回りの物を揃えたりというのはできないから、私が自分で準備して押入れにでも、「入院セット」というぐらいにしておかないといけないかと・・・・

 今更ながら、女の子が欲しい~
女の子を生んでおけばなんて、こればっかりはもう難しいからね~

 自分で自分の事はなんでもしておく、しなくてはならないと思うしかないですね。

  なんか、ちょっとしめっぽ~い話の感じで、ごめんなさい。
衣替えをする時期になるといつも思うこと、それだけ年齢を重ねてきた証拠なんでしょうね。


20131013_008s2

  今が盛りの金木犀、近くの住宅地はどこのお庭も金木犀が咲いていい香り~
住宅地の変遷ではないですけど、建っている建物の姿、洋風、和風とかお庭の樹木の種類でどの年代とか時代の移り変わりがわかるそうです。


20131013_005s1

  次男君が校外学習で、三輪そうめんの体験学習に行ってきました。
菜箸のような長い棒で、そうめんを広げて伸ばしていく作業をしてきたようで、生のそうめんをいただいてきました。
初めての生のそうめん、この状態でも細いそうめんでしたが、乾燥したら本当に絹糸のようにさらさらとした細い細いそうめんになるのかとつくづく見てしまいました。

 20131030_001s1

 実家から新米ができたからと☎、飛んでいきました。
実はいつもこれぐらいはと思う量は、予約で取っておいてもらっているのですが、長男君がお弁当で特大サイズのおむすびを持って行ってたのが、9月末になって響いてきました。
スーパーのお米を2回ほど買って食べましたが、黙っていても微妙なお米の味に感づいたらしく、何か変と指摘されました。
炊きあがりはそうでもないのですが、パサつき加減で味が左右されるらしく、水加減を調節しないとどうもう~ぅんな感じになってしまいました。
新米ご飯も黙っていましたが、ちゃんとその日は、「これって新米って」わかるらしくおかわりの多さに、人の腹加減はわからないと閉口してしまいました。

 

 20131030_004s2

 お天気の良い日いガーデニングをしたいとため込んでいたイOン系列のワオンポイントを使って花の苗を買って来ました。
こんなにたくさんの花を一時に買ったのは初めてかも~
ずっとしたくてたまらなかったガーデニング、昨年は11月に花の苗を植えていて、たまたまお天気が良くなかったのかもしれませんが、後半寒くて、指先も冷えて困ったことを覚えていて、今年は早めに着手。

20131030_006s3

 実家からもらった栗、娘が来るとなると、何を持たして帰ろうかと気になるらしく父が栗を持たせてくれました。
実は私は、あまり栗は好きではありません。
それを知っている母は、思いもしなかったらしいのですが、父が家の栗はもう古くて実がならないので、行きつけのお店で買ってきてくれたらしく、母に「おかあちゃん、栗食べたいかなぁ」ってと言いながら私の分もそっと出したらしく、男親の微妙な気づかいにおもしろいやら感謝やら。親ってありがたいですね。

20131030_007s4

 ブログでお友達になった方からのプレゼントにうれしくなりました。
cocoちゃん、ありがとう~
食い意地の張った私、もらってうれしいのはやっぱり食べ物~
佐賀県では、菱の実が採れるらしくそれを有効利用したいと地元の方の熱い思いと西九州大学の「菱研究プロジェクト」の試行錯誤、できた「ひしぼうろ」
おいしかったよ~懐かしいような甘い味と菱の実の皮が時々感じられてちょっと癖になりました。
川でハンギー(たらい舟)にのって菱の実を採る風景、いつか見に行きたいです。


   いつもありがとうございます~

 ブログの更新、気になりながらも私のストレスの元、片づけなければならない問題をひとつずつ片づけることに着手です。
山のようになっている問題は、手つかずのまま置いておけば、さらに私のストレスを悪化させるだけでなく、どうしようもないことになってしまいます。
それなのに、逃げの道ばかり、遠回しにしている自分に嫌気、初めてみればのめりこむ自分を知っているのにね
着手半分と言えど、まだまだ遠い道のりで片づけなければならない領収書、買い物に行くのさえ嫌になる、もっと簡単な方法での家計簿つけとか思うのですが、私の中での妥協できない部分で、品目ごとのお値段で記帳です。
大雑把にどんぶり勘定で頭の中は動いていますが、ノートとPCでの記帳は事細かに書く癖ができていて、困った自分の習性に嘆きと諦めができています。

 何でも大変なことでもそれは回りまわって自分に返ってくる。
自分の為にするということをこの年になって気づいたような気がしています。
人の為にするのではなく、自分の為と思えば、どんなこともいつかは実を結ぶそんな気の長いようなことでも、知らぬうちに花が咲いていたりと・・・
目先の出来事にとらわれがちですが、長く、広く大きなスパンで物を見ようと思うようになりました。

 私のこれからの人生もどんな人生かはわからないですが、決してあとでこうしておけばよかったなぁなんて思うことのないように生きたいと。。。
10年の満期を迎える貯蓄を新たに有効的に貯めたいと銀行で相談した時に、年金の不足分を補うべくものを勧められ、そこについてある保障に介護保険なるものもあって、それを勧められました。
介護という言葉が今までは自分の親世代に関係するものだと思っていましたが、何十年か先には自分もお世話になるかもしれないものだということにちょっとショックというより現実に考えておくべきものだということを改めて、考えさせられた思いです
折り返し地点を過ぎた私の人生を愛おしく感じるとともに大事に生きて行かないともったいないよねって・・・
もう2度と同じ人生はないのだから、今を生きる自分に悔いのない毎日をってね~

 もう、秋の所為なのか人生を考えるパターンになりつつある私です。
日々の生活に流されて自分というものを考える時間を持ったことで、これからも濃密に生きていくことを思い、でも毎日、時間に振り回されていっぱい、いっぱいな私です。

これからも元気に笑顔で行こう~

 最後までいつもありがとうございます。
また、花の写真も載せますね~
それとしめっぽくても遊びに来てね~


 

   

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 修練の旅~ | トップページ | 舞い散る枯れ葉に寄せて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は
 秋だねぇ。金木犀の香りがここにも香ってきそう
 今日も散歩中にクンクン、鼻の機能総動員で金木犀、銀木犀と香りを楽しんでます
 人生の総決算の前に身の回りの総決算・・ねんねさんも実行しなければと何時も思うばかり
 本当にお尻に火が付かないと動かないのかも知れない自分自身にちょっとイラッとしてます
 頑張ろう、若いもえぎさんも実行しようとしているんだから・・・・

ご無沙汰しています。
ワタシも身の回りの物の片付け、処分しないと残されたものは大変だろうなと思うこの頃です。
日々の生活の中にいくらでもすることはあるのに、先延ばししている自分に嫌気もさすわ
もう10月も終わりますね
早いな~

 ねんねさん、ありがとう~

 お鼻の状態、良くなったのですね
いつだったか、匂いの感じ方が少し具合悪かったような?
間違っていたらごめんなさい

私も思っているだけで、なかなかね
本当に必要なものって、ほんの少しでいらないものや思い出のものばかり、いらなくてもとってあったりとするものが多いのかもしれませんね

 ぼちぼちでいいと思いますよ~
だって、慌てることじゃないしね
気持ちだけそんな風に心がけてゴミを増やさないようにって思ってます

 

 こにゃんさん、ありがとう~

 もう今月も終わりですね~
あっという間のひと月、これと言って何もしていない自分を悔いてのこと。。
みなさんに嫌気が出て、ちょっと迷惑な話になってしまってごめんなさいね

焦りは禁物と思いながらも家の中が片付いていかない思いでいっぱいな感じ、でもコツコツとひとつずつ前向きにこなして行けば何とかなるってね

 外に出れば紅葉もきれいな季節、儚く散ってしまう葉っぱもそれまでに燃やした命があるからと、私も燃やし尽くしはしないけど、家計簿に今は燃えて攻略するべしです

 のんびりと自分のペースでね

この時期どこの家庭でも一緒ですね。我が家も家内が夏物と合い・冬物との入れ替え、クリーニングに出す、処分するなど忙しく動き回って整理しておりました。
病気で入院したときの事など先々のことも気になっておられる様子、そのときにはご主人がちゃんと対応してくれますよ。

今年、台風が何回か来たが、中心は外れたので、稲が倒れることもなく、収穫も順調に終わった。
米は実家から確保されておられるんですね。山間部の水田は、水を掛け流しのように使うので米の味も平坦部にくらべ良いと聞いております。おいしい米を毎日食べられていいですね。

品目ごとに家計簿をつけておられるとのこと。それは大変な事ですね。食費、衣類、日用品などにまとめて記帳されたらと思いますが、それが出来ない理由があるんでしょうね。

毎日忙しい中でも、悔いのない人生を過ごしていこうと考えておられる、素晴らしい事ですね。そのためにも健康が欠かせませんよね。

今晩は
 違ってないよぉ。ねんねさんのお鼻さんはちょっとだけストライキしてたの
 治っても、少し感じ方が違っているような・・・・
 職場で香水プンプンさせてる方の臭いが以前より強く感じなくなったとか、反対に排気ガスとかの危険な臭いに敏感になったりと
 ちょっと変人になってしまったよぉ

 台風が去って、すっかり秋が深まりました。
こちらはもう晩秋と言ってもいいくらいに寒いです。

 衣替え、お疲れ様です。
我が家のクローゼットにも、二度と袖を通さないであろうお洋服が眠っております。
捨てられればいいのですが、なかなか踏ん切りがつかず、結局、片付かないまま。
断捨離の言葉は、わたしとは無縁なようです。


 金木犀がきれいですね。
もうそんな季節なんですね。
月日の流れは早い。毎年、晩秋になるとつくづく感じます。

おはようございます。菱ぼうろ、紹介してもらってありがとう。素朴な田舎のお菓子だけど、評判は良いようです(^.^)

断捨離、私も衣替えの度にやってるよ。この前は袋二つ分、リサイクルショップにもって行ったら750円。セブンのデザートになりました(*^_^*)

50代になると自分の身辺整理も考えちゃうよね。うちは父が写真をたくさん撮ってくれてたのでアルバムが大量にあって、子供たち捨てるに捨てられず困るかな~なんて。

しっかり者の娘に、通帳や保険の証書の場所教えたりね。

50代は忙しい・・・(>_<)

 いきおいさん、ありがとう~

返事、遅くなってごめんなさい
どこのおうちでも衣替え、忙しいですね
事務的なことは大丈夫だとは思うのですが、家のどこになにがあるか全くわからない人なので・・・

台風の被害、大きくなくてよかったですが雨が多くて、困っていたようです
実家のお米は、販売所でもすぐ売り切れてしまうようです

 ノートでの記帳は大雑把なのですが、PCの家計簿ソフトは細かく設定されています
大変ですが、おもしろいですよ

 生きていくにはやっぱり健康が大事ですよね
健康でないと楽しめないですものね

 

  ねんねさん、またまたありがとう~

 お鼻、匂いの感じ方が変わったとしてもねんねさんは変人じゃないと思いますよ

敏感に感じることは大事なことだと思います
危険をいち早く感じること、自分の身を守るためには重要ですよ

  ゆうきさん、ありがとう~

 晩秋ですね
すっかり気温が下がって、肌寒いときは暖房が欲しくなりますね

 捨てられないものあっていいと思いますよ
傷んでしまったものはお役ごめんで、「お疲れ様」と言えるのですが、難しいですね

 洋服に限らずいろんなものがそうであって悩んでしまいますね
 
これからますます寒くなってきますね
お身体、気をつけてくださいね

cocoちゃん、ありがとう~

 菱そぼろ、おいしかったよ~ありがとう~
お父さんもやわらかさと味わいが懐かしかったらしくぱくついていました

 前にリサイクルへも行ったのだけど、衣替えでいらないから持って行くのだけど、季節外れとか言うことで返品されちゃって、トホホです
(´Д⊂グスン

 アルバムとか厳しいね
うちも今は写真も撮ろうとかいっても逃げちゃうけど、小さい頃のがたくさん、整理してあっても嫌がるだろうなぁ

 cocoちゃん、いいなぁ~
ちゃんと娘ちゃんに伝達できるの、うちは逃げちゃうし、私が現役で頑張っていくしかないかも・・・

 これから年を重ねるのも勝負の50代、まだまだ元気だけど確実に老化いていくものね

 美しく年をとりたいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 修練の旅~ | トップページ | 舞い散る枯れ葉に寄せて・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ