« 立春の日に怒る~ | トップページ | 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.1 »

2014年2月15日 (土)

大雪だぁ~

  雪が降るって予報では聞いていたけど、こんなにもすごい雪が降るって想像していなかったよ~
この雪の前に積もった雪はすぐに解けたし、いままでも積もってもすぐに解けて行くから1日2日家でお出掛けしないようにして過ごせばいいと思っていたけど、今回はそうではない感じでした

 起きてからだんだんと雪の降り方が増して、ゴミ出しに歩かれた方の足跡がすぐに消えて行く、普通にそのへんに出る感じでつっかけで行くと足元が雪でぬれてしまって大変なことになってしまう
ふらふらと歩いていたらあやうく滑りそうになって危ないよ~

   

20140214_256s2

 ようやくほころび咲きだした紅梅、それなのに雪をたっぷり背負って重たそうです
降りやまぬ雪にどうなるのって・・・

20140214_255s1

  庭の雪を少しかためて雪だるま、あまりの冷たさにうまく丸められなくていびつな感じ
つばきの髪飾りと万両の葉っぱで蝶ネクタイのかわり
このだるまさんもすぐに雪に隠れてしまいましたよ


 20140214_260s3

 松の木もたっぷり雪の洋服を着ています
この時点で5cm以上はあるねって話していたけど、さらに雪は降ってきます

 20140214_286s4

 晩御飯にお鍋をと思っていたけど、前日にお父さんに連れまわされて畑に野菜を取りにいけなくて、雪の中を出かけて行きました

 一面の雪景色、どこを見ても空と一緒の雪で真っ白、雪国ってこんな感じなのかな?

 20140214_289s5

 川面に変な線、良く見るとカモが歩くって言うのか川の表面を行くとこんな足跡が残っています
川も凍るところまでいかないけど、表面は足跡が残るくらい冷えているようです


 20140214_295s6

  畑に行くって言ったらお父さんと次男君が一緒に散歩するって??
畑に降りる斜面に私が滑らないように足元の雪をよけて足場作りをしてくれていました
いつもならさっさと降りる坂も雪でどこにあるのかわからず、作ってもらった足場を降りているのに滑ってころりんです

 20140214_330s7

  野菜を取っている間に次男君は雪だるまを作るつもりか雪をかためて大きなかたまりにしていました
簡単に雪がかたまりになってくれるのですが重すぎて動かせないみたいです

  何度も雪の積もるのは経験しているけど、こんな大きなかたまりにしたのは初めて~
童心に帰ってしまったと苦笑いらしいです

   いつもありがとうございます

 今週はお父さんのリフレッシュ休暇でいろんなことができました
先週の金曜からお休みなので、雪の影響による交通機関の心配はありませんでしたが、TVのニュースで見る被害は思いもつかないようなことばかり・・・
太平洋側なので、年に何度か降る雪もそんなに深刻なものではなかったから今回の雪の影響ははかり知れないものでした

 こちら奈良でも相当な雪が降って約20cmくらい、24年ぶりの大雪警報がでました
夜になってようやく雪もおさまってきましたが、車の通る大きな道路は雪も解けてチェーンのした車も少なくなってきました

 でも家の前の道はまだ雪がたっぷり、べちゃべちゃになって余計にひどい感じになって足元が悪くて困ります
屋根から落ちる雪のかたまりと雫になって水だらけの家まわり~
自然災害と言っていいのかどうか、交通機関の正常化と雪にふりまわされない生活にもどりつつあるけど、雪が終わったら終わりで忘れてしまってはいけないような気がします

 立春が来て少しだけ春らしくなったって喜んでいたけど、驚くような冬の落し物~
何か月かしたらこんなに雪が降ったことも寒い冬の事も忘れるくらいの季節がやってくる~

 雪の季節を楽しむ冬期オリンピックで活躍しておられる日本の選手の活躍を喜ぶのと同じように雪の季節を楽しみたいけど、やっぱり暖かい春が来てくれるのを今は心待ちにしている
屋根から落ちる雪が一日も早く消えることを願わずにはいられないですね

 これからも雪の降るのが予定されている地域の方々にはあまりたくさん降らないであげてねっと空に向かって祈りますね
どうか、気をつけてお過ごしくださいね

  いつも最後までありがとうございます

  

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 立春の日に怒る~ | トップページ | 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は
降ったねぇ。日本各地記録的な雪のニュースなのですが、ねんねさんの地方は全然なのよ
朝晩は凄く冷えてるのだけれど、日中は太陽の暖かさを感じるような日々です
確実に春へと進んでるような気配も
雪国の方達の苦労の片鱗をも解ってあげられないもどかしさ・・・
日本は南北に長い地形なのを改めて実感してます
もえぎさんの所も早く元通りの生活に戻れますように。
インフルエンザ、全国的に流行ってます。
気をつけられて、梅、桃、桜と花見の春を待ちましょうね。


  ねんねさん、ありがとう~

 ねんねさんのところは雪降らなかったの~
良かったですね
朝晩の冷えはまだまだですけどおひさまが照ると暖かになってきていますね

 今日のお天気で雪もほとんど解けて、明日からはお掃除です
春になってきているから私も頑張らなくちゃ~
掃除にダイエット・・・

 花見も待ち遠しいです
お花が咲いたらどこかへ行きたいですね

びっくりする大雪でしたね。15㎝の積雪で24年ぶりとのこと。昔は年に2~3回、2月頃、この程度の雪は積もっていたと思います。暖冬傾向で雪も積もらなくなったので、その頃以来の大雪であった様な気がしました。

紅梅の花に綿の様な白雪がかぶさった姿、きれいですね。
大雪の中、野菜を取りに行かれ大変だったでしょう。しかし、雪景色の遠望などをカメラに納めることが出来、記念になりますね。
次男さんが畑で大きな雪の塊を作られたようですが、孫も庭でオリンピックのミニジャンプ台を作って居ました。豪雪地帯の人に取っては大変なことであるが、雪のないところの子どもたちにとってはわくわくするんでしょうね。

打って変わって16日はすんだ青空。残雪はありますが外はなんだか春めいてきたような雰囲気でしたが、本格的な春はお水取りが終わらなければ訪れないんでしょうね。

来る春が楽しみですね。

 わぁ~、そちらでも、だいぶ積もりましたね。
雪に慣れていない地域での20cmの積雪。
大変だったのではないでしょうか。

 せっかくほころんだ紅梅も寒そう~。


 こちらは、畑も庭木もすべて雪の下。
雪どけがただただひたすら待ち遠しいいです。

雪たくさん降ったんだね。こちらは雪は降らず暴風雨でした。昨日は良い天気だったのに今日もまた暴風雨(>_<)

雪積もると大変だけど、なぜか雪見るとテンション上がるよね。

山梨の方では大変なことになってるみたいだけど、ちょっと不安な天候だよね。

早く春が来てほしいな。

  いきおいさん、ありがとう~

 返信、遅くなってごめんなさい
こんな大雪はこちらに来て2度目、イチゴのハウスがつぶれたとか前は聞いた記憶があるのですが、今回はどんな感じだったのでしょう~

 豪雪地帯で育っていないので、子ども同様に私も雪が積もるというのは少しわくわくはします
道路や生活に影響するので今は少し複雑な気分ではありますが・・・
雪景色も新鮮で溶けかけておひさまにキラキラとまぶしい感じが春を感じさせてくれますが、まだ寒さは厳しい感じですね

 お水取りまでもう少しの辛抱ですね

 

  ゆうきさん、ありがとう~

 返信遅くなってごめんなさいね

そちらはどんな様子ですか
ニュースで見ている限り大変な様子で、言葉になりません

 こちらの大雪なんて比べものにもならなくてごめんなさいね

そろそろ普通の生活ができるようになってきたのでしょうか?

 一日も早く、雪が溶けてお庭の木々にもおひさまが届きますように

 身体、気をつけてお過ごしくださいね

 

  cocoちゃん、ありがとう~

 返信、遅くなってごめんなさいね

 雪ではなくそちらは雨が暴れていたのですね
寒さで外に出るのも気後れしてしまうこの頃、どんな天候でもひどいのは嫌だね

 雪国の方には申し訳ないのだけど、雪が降ると少しテンションが上がってしまう、本当にたくさん降ってしまうのは困ってしまうけどね


 そちらはもう梅の見ごろなのかな?
まだ寒くて白梅はつぼみも固いのでお花見とはいきませんが、春が早く来てほしいってみんな思うね

 cocoちゃんも身体気をつけておすごしくださいませ

 

もえぎさ~ん、お久しぶり~(^v^)

雪、ほんと大変だったね~
ウチの駐車場にはまだ雪が残ってます。カッチンコッチンですが(^^ゞ

先日はコメントありがとです(*^_^*)
ブログ引っ越ししたけどまた遊びにきてね~!

追伸っす。

またリンク貼らせてもらいました~(*^ー゚)/

  ナガちゃん、ありがとう~

 雪、まだ残っているんですね
こっちも余程の日陰のところの雪が落ちてきてたりして、「まだ残ってんの~」ってな感じです

 ブログ、引っ越ししてまた違った感じだね
URLって言われてたの思い出した
ごめんね~

 こんなわたしのブログでもいいのかなって
どうぞリンク貼ってもらってうれしいです

 これからもよろしくです~

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立春の日に怒る~ | トップページ | 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.1 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ