« 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.2 | トップページ | 高取 「町家のひなめぐり」 おひなさま編 »

2014年3月10日 (月)

また寒くなったね~

  また真冬のような寒さに戻ってしまいました
あったかい日と寒い日の繰り返しの三寒四温やなって思っているけど、暖かさがここちよい身体には慣れたはずの寒さが身に沁みます

 眼にも口にも春らしいものが飛び込んできて、堪能してきているけどやっぱり春は暖かな日差しがじんわりと身体に届く優しいおひさまを感じて外に飛び出したいです
今日は、家にこもっていたい日だけど、次男君の懇談に出かけます
水曜日くらいには、コートもいらない暖かさに戻るらしく久しぶりにガーデニングの予定、これからまた私の中でエンジンが掛かって動き出さなあきませんよって~
頭の中に描いているいろんな絵模様はたくさんあって、あれもこれもと出番を待っています
あわてず、自分の気持ちのままにぼちぼちと絵模様をつなげて行かなくちゃ~

  20140309_3_010s4

 白梅もいまが満開の感じです
時々、あまずっぱいような香りに癒されます
花が散ってしまうと後は葉が多い茂って虫に悩まされるから今の時期だけかな
最近のおうちには、管理が楽な虫がつかないような木が多いのも納得です


20140309_3_008s3

 眼にも口にもの口の方、この前のおひなさまの日に初節句のお祝いにと戴いたお菓子
どちらも優しい味のあんこに癒されて、おかわり?をしたくなるけど我慢です
桜の葉も塩加減がきいておいしいよ~

 20140309_3_004s1

 以前、お尋ねしたホットサンドメーカーをネットで購入しました
熟慮の結果、軽くて置き場所に困らない、直火があればどこででも使えるものにしました
いろいろと参考になるご意見をありがとうございました

 20140309_3_005s2

  中にはさむ具をいろいろ試行錯誤した結果、ハム、ベーコン、チーズくらいがあっさりと簡単にいい感じです
なぜかネギ好きの私の影響でか、ネギを入れるのはマストのようです

 20140309_3_012s5

 牡丹の葉もこんなに出てきました
まだ、育て始めて3年めだと思います
買ったその年の剪定を間違えて、翌年は花が咲かなかったことがあります
それ以来、何でも適当にこなしてしまうのにこの牡丹の剪定だけは気を使います
今年もまだつぼみを見るまでは安心できません

20140309_3_021s8

 沈丁花の花もこんな感じ~
この花はいつのまにかつぼみがついてる感じで、申し訳ないです
いい香りの花なのに存在感が薄くてね


20140309_3_019s7

 クリスマスローズも花が出てきました
今年は不作? 昨年まではたくさんの花がついて数えるのもひと苦労
切り花にも使って楽しませてくれたのですが、どうやら私のほったらかしの所為だね
昨年、植え替えをそろそろと思っていたのに気が向かなくてやめてしまいました
今年はきっとその影響でのこの花の少なさ、花が終わったら植え替えることを考えなくてはいけないようです

20140309_3_018s6

 一番先に花が咲いたクリスマスローズ、淡いこの色が好きです
いろんな色があって、花びらの内側に模様のあるのもいいのですが、今年はこんな単色が私の琴線をくすぐります

   いつもありがとうございます

 寒いからおこもりの多い私、家にいても結構することが多くて暇にしてる時間はありません
お仕事をしている友達からは「ひましてる?」なんて聞かれますが、そんなことは気にしません
だって、みなしたいことや興味が違うからたまたま私はお父さんが私が外で働くのを良しとしないだけだから家にいて自分のしたいことに使う時間を使っているだけ・・・
だけど、何かあったら収入源がすぐになくなってしまうから困るっていつも思ってしまいます
 この先、また消費税があがるし定年が来てもすぐに年金はもらえないしって不安はいっぱいだし、考えればきりがないから成るようになるって今はそう思うしかないです

 でもそんな私も毎年の事だけど冬場はこのおこもりの所為で、体重増加は避けられません
また、やってきました~
ダイエットに励む日が、といっても5kgくらい増えた体重は外に出て動くのと家じゅうをあちこち掃除するように心掛けて動いていると自然と落ちて行きます
お風呂上りのストレッチも汗が出て困る季節までは何となく続けばいいかなくらいの適当な加減で、毎日しなければ行けないなんて思わずにいればそれなりな感じになります

 ただ、年齢がかさむごとに基礎代謝は落ちているので気をつけないとね
毎日動くことを生き生きとしてボケないように手や頭を意識して動かす、こんなことを考えないといけないなんて、ちょっと年寄りくさいですがそんな年齢に近づいていることは間違いないのですからね

 ガーデニングに少し草引きをしただけで、頭の中がすっきりと活性化しているのがわかります
風の冷たさや運ばれてくる春の香りに全身の血管が沸き起こるような気になります
好きなことに時間を使える私は、本当にお父さんに感謝、ありがとうです
 一時はかごの鳥のような気分で介護しかない時間にうんざりしたこともあったけど、この先義母さんの介護がいつから始まるのかはわからないけど、私自身の介護もいらないように健康に気をつけて、家族皆が楽しく過ごせる日々を織り成すようにしなくちゃね~

 

 途中から何かおかしな方向になってしまいましたが、最後までいつもありがとうございます
かいている途中にちょっと脱線して、考え事をしてしまったせいだね

 また、暖かくなると草花が大きくなって花が咲くのを待っています

お花の写真があげられるようになるのが待ち遠しいです
また、遊びに来てくださいね

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.2 | トップページ | 高取 「町家のひなめぐり」 おひなさま編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

草花は冬眠から目覚め芽を出し開花してきましたね。
牡丹もうまく育っている様。クリスマスローズの白と緑の色合い、柔らかそうな感じでとてもいいですね。
花の管理、寒いときは日当たりの良いところに移したり工夫をされているのですか。

自分のしたい生活を送られておられ、お父さんに感謝ですね。運動不足で体重が増えたとのこと、幸せ太りでも。
風呂上がりのストレッチ、私も続けております。朝のラジオ体操も。

春がもうじき到来。もえぎさんも草花の管理に手ぐすねを引いておられるようですね。
私ももう少ししたら田の準備などで大いに体を動かしたいと思っている今日この頃です。

日ごとの気温変化に嬉しくなったり、あ~~あ又寒いんだとブウブウ。誰も同じなんだ
お家にいらして、家事に専念できるって言うことは本当に幸せなことだと思うの。
職場の環境によってはストレスを溜め込むことも・・・。女性の多い職場は大変です。

春の花々がそろそろ出揃う頃になりました
我が家のクリスマスローズも咲いてますよ。
でも、ねんねさんもお世話をさぼってたから花もちょっと小さめです。
ねんねさん家の冷遇に耐えて咲く花達の健気さに、何時も感謝なのです
棚卸しが終わって、今度は消費税対策の日々が始まります
何時になったらゆっくりと出来るのかしらねぇ
暇にならないともえぎさんの声が聞けないのよねぇ

 こちらも、ここ数日、寒い日が続いています。
最低気温は-10℃近く、最高気温も3℃弱です。
まるで冷凍庫の中にいるよう・・・・
雪解けが待ち遠しい・・・・・。
早く梅の花が観たいです。

 そちらは、春間近ですね。
梅の花がとても綺麗。ほかの草花もがんばっていますね。何度もスクロールしては癒されています。

 我が家の植物たちは、まだ雪の下。
主人はガーデニングの再開を待ちわびています。

  いきおいさん、ありがとう~

 今日は暖かな日差しにガーデニングと行きたいところですが、夕方からの外出に備えての準備で、てぐすねもままならずです

 冬場も日差しの届かない日陰が多いので、花の生育も遅いとは感じています
あまりにもほったらかしなのでかわいそうな気もしますが、そのような環境に植物も順応してくれるように願います

 ストレッチなどは身体の機能を維持するには簡単な所作で、難しくなくてよいですね
しあわせ太り?ではないですね
お父さんがいない・いるでの反動が大きくてストレスでの過食気味の上に運動不足だと思っているのですがどうかな?

また田植えの準備などで忙しいようですね
先日、実家の父も田植えの準備に取り掛かっていて農作業は早くも春が来ているのを感じていました

 これからはここちよい汗をかいて励みたいですね

 

  ねんねさん、ありがとう~

 季節の変わり目、特に寒くなったりと言うのは身体が防衛反応を示すのか愚痴ってしまいますね

 家にいて家事に専念、本当にありがたいことだと思っています
でも、お父さんの頭が昭和で固い頑固者で自分のエゴの為に家族を犠牲?にしているような部分もあってちょっと憎たらしいのですが、おかれた場所での自分を自分らしく生きようと決めました

 ねんねさんは時々、瀕死の子を助けたりしておられるから決して冷遇待遇でもないと思いますよ
どのこもみな生きるのに必死なんだと思います
その思いが伝わるのかな~

 棚卸や決算月は大変なようですね
さらに消費税もきて、目まぐるしい様子ですね
 ねんねさん、私の声なんぞ期待しないでくださいね
関西弁と言ってもへんな声のおばちゃんなだけですから・・・
私の方が緊張してしまう感じで、ずっと忙しいままでいてと言ったら怒られちゃうかな?

 お身体、時にはやすめてリラックスですよ

 

  ゆうきさん、ありがとう~

 そちらの寒さはまだ真冬ですね
最高が3度くらいと言うのはもうこちらではないですね
雪解けも進まないようで、春とは言えなさそうで、こちらの梅の春をお届けできて気持ちだけ少し春に近づいてもらえてよかったです

 ご主人様もガーデニング、待ちわびておられることかと思います
雪解けが進んで暖かな日差しをあびるときっと草花たちもいっせいに大きくなるのではないかと私もわくわくする気持ちです

もうしばらくの辛抱ですね
またゆうきさんちのお庭の春の様子楽しみにしていますね

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美杉リゾート・火の谷温泉 Part.2 | トップページ | 高取 「町家のひなめぐり」 おひなさま編 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ