« 葛城山へ | トップページ | 澱のやっつけ »

2014年10月 5日 (日)

案山子ロード ~2014~

  明日の朝、台風18号が近畿に近づくようで心配です
これから秋の収穫時、昨日ぐらいから家の近くでも稲刈りが始まりました
大きな被害がでませんように・・・

 お彼岸の3連休はいつも彼岸花まつりでにぎわう案山子ロード~
以前は、柿売りの手伝いに出かけていたのですが、この何年か用事が入り行けずじまい、「おいしい柿~甘いよ~」と大きな声で柿を売る仕事は結構楽しくて、少しストレス発散に役に立っていたような気もします??

 最近は私のブログも「不健康などこが痛いだ」とかそんな話題の記事が多くて、自分でも情けない始末
案の定、9月の最終日にどうなったのか、昼から身体の節々が痛いって感じていたら夜には38度の熱で倒れてしまった

 幸い、お父さんが会社の有給休暇消費で1週間お休みでいてくれたので、助かりました
出先から帰ってくると、嫁はんが熱を出してうなっているんやからびっくりしたと思います
だって、私もそんな熱が出ているとも知らず、車の運転をして子どもを迎えに行ってたもんね
とりあえず、家についてあまりのしんどさに、「熱でも測れば」の息子の声でで測ってみて38度、それからは急に布団に寝かされて、氷枕やらされて眠っているのか起きているのかわからない状態・・・
うなって、「身体が痛いよ~」とうるさいこと、あんまり熱が下がらないようなら病院へとお父さんは思っていたみたいだけど、どうにか風邪ひきやと思って飲んだ薬が功を奏したのか明け方には熱も下がり無事に復活、だけど関節痛は一日尾を引いてしんどかったなぁ~

 翌日の1日はこの地域のお祭り、今年は垣内での当番~
前日に熱を出していた私は、まだ本調子ではなくていつも家にいないお父さんがこの日は本当にふる出動で頑張ってくれました、ありがとう~

 このところ、身体の不調が多い嫁、赴任先で頑張っているお父さんの代わりに家で時にはお父さん替わりではないけど、気疲れすることが多くて、1週間の休みで安心して疲れがでたのかも?

まぁ、熱が出たのに次の日にはちゃんと起きて家事をしているのだから許してくなはれ~

 014s1_3

 彼岸花まつりが終わっても結構なお客さんが来られているみたいで、すごいひと、人でした
大きな赤鬼、隣のお姉さんよりも体格良いね

 018s2

  今年は、童謡だったか童話だったからしくてかわいい案山子が多いです

021s3

 たぬきもかわいい半被を着て、おじさんの顔も愛嬌があるね

023s4

 金太郎さんだね~
出品者の宣伝も大事な仕事です

024s5

 説明書きの札が立っていなかったら本当のお地蔵様と思うくらいすっかり馴染んでいました

027s7

 家族団らんの感じがほのぼのしていい感じです

028s8

 一度雨が降っていて彼岸花も色褪せていた場所もありました
ここの彼岸花はきれいに咲いていました

029s9

 お月見ですね~
かわいいうさぎに楽しそうなお餅つき、一緒にしたいなぁ~

032s10

 森の熊さんにしてはお嬢さんがちょっとお姉さんぐらい??

038s11

 かごめかごめの童謡が出てきそうになりました
着物もかわいい柄で女の子たちのお顔もかわいい笑顔でした

039s12

 今年のジャンボ案山子、きりっとしたお顔に大きなまさかりです

041s13

 大きなカブのお話ですね
みんなで力を合わせてガンバって~

043s16

  斜面に植えられた彼岸花、黄色やクリーム色がめずらしくて人がいっぱいです

045s14

 かわいい表情にこころ癒されます

046s15
 ウサギと亀のようです
ウサギさん、早く目覚めないと大変だよ~

057s17

 棚田に赤とんぼ、本物かと思うくらい風に揺れている姿がとんぼでした

061s17 

 村の鍛冶屋さんかな~
小道具も着物も味があって、私の一押しです

   いつもありがとうございます happy01

 台風でこの案山子さんたちも傷んでしまいますね
ちょっと残念、でもこの時期は台風も来るからしかたありませんね

 秋の収穫をしっかり見守ってあげてくださいね

  お父さんのおやすみはうれしいようでちょっと忙しいです
向こうは朝から夜まで自分のしたいことが自由にできる時間がたっぷり
私の都合は聞いてくれるけど、ひっぱりまわされて、お付きでお財布もあてにされて大変~

 曜日感覚も変になって、「今日は何曜日?」って言うのが毎日の口癖みたくなってしまったよ

休みの間にかねてから所望されていた棚が完成して、整理整頓です
すっきりとしてこんなにも広い場所だったとは?
義母さんも整頓、いろんなゴミが出てきました
分別の仕方がわからなくて、ため込んでいたらしいです

 今までは義父の病院通いが休みの大半を占めていたお父さん、やっと自分のしたいことができる時間ができて、あふれるようにいろんな案が出て、家の暗がりになっていた場所をきれいにして有効活用の場になりました

 少しだけ木工の技術もいろいろ研鑚している様子、まだまだ素人の域ですがキラキラとした時間を楽しんでいるようです

私も片づけ、掃除、励んで布遊びをしたいと意欲がわいてきました

 腰痛、肩こりには注意して、自分の時間を楽しまなくちゃ~
おちおちと熱なんかだして、寝込んでいられない感じになってきたよ

 また、更新ゆっくりですがよろしくお願いします
遅くなりますが、返信とブログへも遊びに行かせていただきますね


 

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 葛城山へ | トップページ | 澱のやっつけ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

台風の進路からそれ、稲も倒れることなく一安心です。しかし、19号が近づいてきており心配です。今まで10月に大型台風が来るような事は無かったが、温暖化の影響でしょうかね。

急な発熱で倒れられ、痛みもあり、大変でしたね。平素の気づかれが、ご主人の長期休暇の安心感から出たようで。回復が早くて良かったですね。

実家の棚田のかがしロード、すごいですね。
ビックなものからかわいいもの、気持ちがほんわり和むもの、良くこれだけのものを作られたのですね。こうなれば鳥よけとは関係の無い、芸術作品群ですね。
稲穂、彼岸花、里山など本当に自然豊かな環境ですね。ふる里の空気を十分に味わえたのでは。

ご主人の棚作り、完成されたようですね。
整理整頓でき、きれいになって場所も広がり、良かったですね。

もえぎさん、ちょとした変化が体の調子を崩すようで、繊細なんですね。

今年は台風の影響が殆ど無いと言っても良いくらいの肩透かしの感じに
次の19号も同じコースを進むらしくてこっちも心配なそう
体の変調が出やすいお年頃かもね。あまり無理をなさいませんように
今年はほのぼのとした童話の世界のようなテーマの案山子が多いみたいですね
トンボは支えているものが見えませんが、どんなもので支えてるのかしら。ユラユラ揺れてると本当に飛んでいる感じに見えますよね
赤鬼さんのお隣の方、まさか案山子じゃないよねhappy01
リアルですもの
一日眺めていても飽きないくらい・・・いつか見に行きたいねぇ
そのときは案内してね

  いきおいさん、ありがとう~

 次の台風の進路も気になるところ、最近は季節を問わず異常気象に悩まされるのはやはり温暖化の所為なのでしょうか・・・

 回復は早かったのですが、最近はどうも身体の具合がしっくりと行かず更年期のお年頃なのかもしれないですね

 たくさんの案山子でにぎわう彼岸花まつり、地元の方と棚田オーナーさんや案山子を作ってくださる方々、そして遊びに来られる方々の協力なしでは続いて行かないものだと思っています
普段は静かな里山もこうして活性化をしているから高齢者も生き生きとした生きがいを持っていられるのだと思っています

 また、棚もアップしますね
今月は本人さんが出張で不在なのでしばらく静かな日々です

  ねんねさん、ありがとう~

 影響がなくてよかったです
台風と言うと進路やどんな台風なのか心配するので、そんなこともなくすごせることはありがたいことですね

 更年期のお年頃ではと思われても仕方のないことまさしくその年齢なのだからね
ちょっと以前のようにいかないのだと自分に言い聞かせることが今の私に必要なことかもしれないですね


 とんぼはどんなふうに吊られていたのかあまり思えていないのですが、かわいい様子がリアルに飛んでいるかのようでした
遊びにいらしたときは案内しますよ~
有名どころやそうでない穴場もきっと一日では足らないくらい、奈良も結構楽しいところもあると思うのですが、京都みたいに豪奢でないのがおしいところかもしれないです

 

 お久しぶりです。

 急な発熱から10日余り、体調はいかがですか?


 案山子ロード、なんて素敵なのかしら。
童謡や日本昔話の世界にうっとり。
先ほどから何度も何度もスクロールしています。気持ちがほんのりしてきました。良いものを見せていただきありがとうございます。手作りっていいな~ってしみじみ思います。

 主人が単身赴任だと何かと大変・・・・・つくづく実感しています。お互い体を壊さぬよう気をつけましょう。
また遊びに来ますね。

こんばんは(^o^)丿
案山子ロードが近くにあって羨ましい
一度撮影に行ったきり
また案山子を撮影に行きた~い♪
彼岸花も撮りに行けずじまいでした(T_T)
今のブログいつまで続くか分かりませんが
一応がんばってみます

  ゆうきさん、ごめんなさい
遅くなってしまいすいません

 案山子ロード、こんなかわいい案山子がたくさん~
作られる方々の発想や思いにいつも癒されています

 実家へ行くのもこの時期はたくさんのひとでにぎわうのは少し嫌なのですが、仕方ないかと

かわいい案山子にほっこりしますね

 単身赴任、何もかも2つ、これからは光熱費が痛いです
なるべく簡単な御飯が作れるように作り置きのメニューも考えますが、大変ですね

精神的にもしんどい時があったりしますが、気をつけて行きましょうね

 

  あどさん、ありがとう~

案山子ロード、今年は彼岸花台風の所為かな少し私の行った時期が悪くて、良い写真がありません

 私も彼岸花の写真が撮りたいです

 あどさん、お忙しいのかな?
私も最初の頃からすると更新が頻繁にできないし返信も遅れがちで申し訳ないです

 でも、ぼちぼちながらも続けて行こうと思ってます
あどさんとのご縁もね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 葛城山へ | トップページ | 澱のやっつけ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ