« 夏の終わりと小さな秋~ | トップページ | 別府温泉(列車・駅弁編) »

2015年9月29日 (火)

ストレスで頭痛・・・

 秋晴れの良いお天気が続いているこの頃、シルバーウィークも終わりほっとひといきです
ですが、シルバーウィーク後半からの頭痛に悩まされています

 わたしの心が弱いだけの話なのですが、今更ながらストレスに弱い、弱くなっていると感じています
これからはもっと自分を守るための防御をせねば、こころを許す範囲を自分のなかでもう少し考えねばならぬと思いました

 

 お父さん曰く、うまく使われる前に使いこなせるようにならねばならないということなのですが、相手方の方が役者がうまい!
しばらくは距離をとって、自分の心身の回復に努めたい毎日です

  片頭痛なのか緊張性の頭痛なのか自分では判断がしづらいのですが、とにかく頭が痛い
最初に起こった時は、女性だけの集会で、決め事をしているときに血管が切れたのかもと思うくらいの痛さで、自分の頭がどうにかなっている、でも話し合いをまとめなあかん・・・
烏合の衆になっているおばちゃんたち、ひきつけてまとめるためにも大きな声で統率、無理難題的な案件を出されて、私の意見じゃなくても聞きようによれば私が言っているなんて誤解されかねそう・・・ 
もうストレス爆発、横にいてサポートしてくれてはるお姉さまも、わたしもへとへとになった
あれから1週間、家事にも差しさわり、横になってしまった日も・・・
服薬とマッサージ、頭痛のないときに家事をしてのんびりを努めているけど、せっせと畑行きしてはるお姑さんに嫌味を言われなくても少し心苦しい

 お彼岸のお墓参りに行ったときに、今年も案山子ロードを歩いてきました
生憎の雨模様、実家の母は、足の関節にガングリオンができて痛むので、ひとり足早に通り過ぎた感が強いけど、雨が強くなる前にと思っていたので助かりました

 彼岸花まつりも終わっていたしその前にきた台風の影響はそんなに強くはなかったらしけど、早い彼岸花は少し色褪せて見えてしまった

 いつも鮮やかな赤い花の色と実った黄金色の稲穂、揺れる緑の稲草に心ひきつけられる気持ちで見ていたので、少し寂しくなってしまった

 でも、疲れた心には見慣れた懐かしい景色に安堵感がわいてきて、つかのまの休息でした

20150929_108s1

 おいしそうな野菜にお弁当、おじさんたくさん売れるといいね~

20150929_112s2

 そこに本当に人がいるかのように錯覚してしまうくらい雰囲気がでていました

 20150929_113s2

  ちょっとイケメン、こんなお兄さんと農作業楽しいだろうなぁ~

20150929_114s3

 昔なつかしい、小さな頃実家で牛と生活していた記憶が少しあります
こんな時代を経てきたんだね

20150929_118s4

 こちらも今の子ども達には何をしているのかわからない作業~
どんどん機械化されてきたんだね

20150929_125s5

 こんなに若いお姉さんたち、今はやりの農業女子かな~

 20150929_128s6

 ジャンボ案山子、収穫の時までしっかりと見守ってくださいね

20150929_132s7

 農作業のひととき、大きなおむすびとお酒?
また頑張ってくださいね

20150929_144s8

 こんな井戸ももう見ませんね
お手伝いも忙しいけど、楽しかったような気がします

20150929_155s9

 段々畑に咲き競う彼岸花の構図を探していたけど、雨模様でデジカメではいいピントにならなくて、お彼岸になると家の近くで彼岸花を見ていてもどこか違う気がする私

やっぱり彼岸花は、棚田で見るのが一番のスポットです

 たくさんの方々が雨の中もレインコートに身を包み来てくださる、ありがたいことです

観光客の方を相手に、収穫物を売ることが父にはいい刺激のようです
いつまでも元気でいてほしい、離れて暮らしていればいるほど、元気でいてくれることを願わずにはいられない、こんなことを思うようになってきた私・・・

   いつもありがとうございます

 話し合いの席で一緒の当番にあたったお姉さんには、よく気づかってもらっています
嫁姑の問題なんかざっくばらんに聞いてくださって、いつも心が軽くなります

 4年前にもこの当番が当たった時にも、話していたけど、今年の私の話を聞いて、「あんたも成長したね、考え方ひとつを替えるだけで、そんな風に思えるようになれたんやから」と言ってもらえました

 義母さんがどこへでもついていくことに対して、寝たきりだったらどこへも行けないけど元気にしてくれてはるからどこへでも行けるとついてこられること、うるさく思うこともあるけどうまく相手にしていたらいいこともあると思うことにするって・・・

 元は他人なんやからうまくいかへんことがあってもいいんやって
でもそれを乗り越えて一緒に生きて行くことを自分で見つけてそこで自分らしくいればいいって、そんな風に思えられるようになったんやねって~

 お姉さんは、私よりずっとすごい!
私にはまねができないけど、尊敬できる素敵な方です

 私は自分の場所を自分でまだうまく耕せていないけど、少しでも小さな花が咲かせられるようになりたいと思ったシルバーウィークでした

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 夏の終わりと小さな秋~ | トップページ | 別府温泉(列車・駅弁編) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

会合の中で頭痛が起こるなんて大変なことでしたね。それが緒を引き収まらない状況の様ですが、今はもう収まりましたか
痛いのが続くのは生身の人間にとって本当にたまりませんね
私も体に痛みが起こり続く様であれば、鎮痛剤を飲むことがありますが、大概の場合それで収まるのでいいですが、薬の効果がでないのはこまりますね

そんな中、実家の墓参りに帰られたんですね
昨年も案山子ロードの写真を拝見しましたが、今年は今年でまた趣も変わっているようですね
山間の一面の木々の緑、彼岸花が鮮やかに咲いている中の、案山子のユーモアな姿、何ともいえない情景ですね

色々考え過ぎたのと違いますか、余り真剣にならないで対応されてもいいのでないかと思いますが?
しかし、ちゃんとしなければとの思いが先に立ち、そう簡単に割り切れないのかも知りませんが

お大事にしてください

こんにちは、体調は大丈夫ですか? 私は頭痛持ちではないけど、娘が疲れが溜ると嘔吐するほど頭痛になる時があって大変です。

主婦は自分の意思に関係なくとにかく周りに振り回されるよね。うまく調節して息抜きして、ストレスを貯めないようにしないといけないよね。

今年は彼岸花早くからきれいだったね。やっぱり緑とイネの黄色の中に咲く赤がきれい。

今はクリーム色やピンクの彼岸花あるけど、彼岸花に見えないな~。

案山子ロードも毎年進化して楽しみだね。

  いきおいさん、ありがとう~

 長い間、返信もせずごめんなさい
すこしわけがありまして、ずっとPCから離れていました
頭痛はまだ続いていますが、少しずつ快方に向かっていると思っています

 今は案山子も稲刈りが始まっていてまた風景も変わっていると思います
先日、「新米ができたからおいで」と母からメールが来ていました
旅行のおみやげをもって、刈り取られた田んぼを見るのも好きな風景なひとつなのでまた時間を見つけて行ってこようと思っています

 いろいろと考えることが多く、責任を持って対処したいという思いが大きかったのもあるかもしれません
最近はのほほんとした生活をしているので、何か役を持たされているということが大きなストレスになっていたのかもしれません
こんなことを書いたら笑われてしまいますね

長くなってはいけないのでこの辺で
長くお返事できなかったこと深くおわびいたします

 

  cocoちゃん、ありがとう~

 長い間、返信できずごめんなさい
頭痛がおさまらず、PCから離れていました

 私の頭痛は大概は寝不足と肩こりから来るのですが、解消すればすぐに治っていたのです
それが、1週間たっても治らず、病院でCTも撮ってもらいました
いろいろ自分の生活を見直したら思い当たることが結構あって、こりの慢性化がひどく、今は鎮痛剤をうまく使ってどうにか生活しています

 こんなにひどい頭痛は初めて・・・

私も彼岸花は赤い色が一番です
それ以外の花はどうも彼岸花ではなく、違う花に思えます
毎年、テーマに添った案山子を作って来られる方々に頭が下ります
案山子とは言えないくらい進化しているね

 今日、久しぶりに触ったPC、依存していることはわかっているけど本当に生活に必要、うまく自分のリズムと会うように使いこなせないといけないと思いました

 長い間、返信できず本当にすいませんでした
ごめんなさいね

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の終わりと小さな秋~ | トップページ | 別府温泉(列車・駅弁編) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ