« 今年は薔薇年~ | トップページ | 暑さ前にがっつりと・・・ »

2016年6月16日 (木)

矢田寺へ~

 今日は、梅雨らしいお天気です。
朝からどんよりしていたのが、ぽつぽつしだすとあっという間に雨が降り出しました。
沖縄では、梅雨明けらしく想像するだけでギラギラとした太陽がまぶしく感じます。

 朝からの雨が、時々強く降り、天気予報ばかり見ているのですが、家にいるとどうも雨音が大きく聞こえたり激しかったりと外に出るのが嫌になります。
こんな日は、ウォーキングには出かけないのですが、飛び飛びながらでも何となく続いているのが不思議なくらいです。
昨年、苦しんだ頭痛が大きく関係していると思うのですが、体を動かして血行を促すことや運動不足な毎日を解消するするのが大きな目的です。
その反面、肩こりの原因となる編み物や針仕事が激減して少しストレスです。
本当は、PCでの作業が一番肩こりの素なのに、これは、やめられない。
生活の一部と化し、レシピ検索したり音楽を聴いたりネットなしではという生活になってきてしまいました。

 最近、頭痛がたまにしか起こらないことで気を良くしたのか、ストレッチをさぼっていたらやっぱり左の首が凝って頭痛薬のお世話になってしまいました。
それでも、久しぶりのブログ更新は、サクサクと文章があふれてきて楽しいです。

 ウォーキングしていると楽しいこと、ひとりで歩いているけど季節の変化が感じられるこの季節は特に楽しいです
5月のみかんの花が咲いている時は、甘酸っぱい香りを感じながら柿の葉のつやつやとした緑がだんだんと新緑から濃くなっていくさまを見て楽しんでいました。

 今は、もう田植えも終わってしまい、苗が植えられた田圃は太陽のひかりで光合成が進んでいるのか遠くからながめると緑色に変化しています。
私が一番好きなのは、田植え前の馬鍬(まんが)代かきと言われる作業後の水鏡のようになった時が一番好きな感じです。
水面に浮かぶ山や家の影が、遠くの景色なのに近くに感じられて錯覚を起こしますが、つるんとした田圃がひとつずつ大きな鏡となって、万華鏡の中にいるような気分になります。

 これからは青々と苗が育って、立派な稲に育って行くのを見るのがまた楽しみになります。


  

  梅雨の合間のお天気だったこの前のお休みに、どこかへ行きたくなって近場で行きたいところをおねだりしてみました。
田植え前の休耕田の管理作業がひと段落して、少し遊びたい気分がお天気の良さも引き金になっていました。
私は、結構すぐにどこへ行きたいとか何が見たいとか言えるので、行先はすぐに決められます。

 近くに住んでいるのに、なかなか行けなかったけどようやく念願かなって最高にたのしくあそんできました。

  S1img_0592_2

  あじさい寺で有名な矢田寺です。
関西のあじさいの名所、ベスト2位にランクされているようです。
あじさいの時期として、山中なのでどうかな?と思ったのですが、今しかないと思い切って、
山門前にはあじさいの花がきれいに出迎えてくれていました。


 S2img_0608

 ご本尊もお地蔵さまである矢田寺の参道にはたくさんのお地蔵さまがいらっしゃいます。
かわいいあじさいに囲まれてうれしそうに見えます。



S3img_0611

  立派な本堂が見えてきました。
まだ、朝も早かったので人もまばら、駐車場のお姉さんに「午前10時を過ぎると人が多くなりますよ」と聞いていました。


S4img_0612


 白いあじさい、アナベルかな?
境内には約60種、一万株のあじさいが咲いているらしいです。



S5img_0623

  矢田山に登り始めました。
義母さんは、ここはきついので下で待っていてもらうことにしました。
次男くんは、今日のお昼目当てでついてきましたよ。
汗かきなので、背中にペットボトルの水を3本背負っています。


S6img_0637

  山の中は涼しく、あじさいも色鮮やかに咲いています。
どのあじさいを見てもきれい、見ごろは7月半ばまでと聞いていたので、まだ早いかなと懸念していましたが、杞憂でした。


S8img_0659

  山を降りてきて、境内を散策~
あじさいの周回路があるようです。
一面のあじさいが咲いているこんな場所は初めて見ました。



S8img_0675

  あじさいの中を行く人、ひとよりもあじさいがいっぱいです。
どこを見てもあじさい、好きな花は、百合とあじさいと言ってもいいくらいな私
「こんな素敵な場所はないよ」と連発していました



 S9img_0678

  あじさいの中、あじさいに囲まれることを思うだけで興奮です。
ひとがひとり歩けるだけの道が続いている小道を順々に歩くのですが、どこをみても自分と同じくらいの背丈のあじさいに囲まれて、花の香りは何もしませんがうっとりとしてしまいます。


S10img_0689

  興奮しっぱなしのあじさい寺です。
もうみんな、感激の感動の嵐~。


S11img_0694

  梅雨の晴れ間のあじさい、きれい!
雨が降っていたら濡れたあじさいに囲まれて冷たいし、傘もさせないから来れなかったです。
ここはカメラマンに三脚などを使っての撮影は禁止しているしお弁当などの飲食も禁止されているのできれいでごみもないです。
公共な施設もきれいにお掃除されていて、とても清々しくてあじさい寺としていろんな人に配慮されている気がしました。


S12img_0729

  あじさい寺を後にして、こんな高いところへ登ってきたんですね。
向かいの山々が同じ高さに見えます。
さすがに義母さんが、登り始めにあまりの坂に「びびってしまった」と言ったのがわかる高さでしたね。


 

  不定期なブログ、来てくださってありがとうございます。

 これを書いたら晩御飯を作ろうと思っていました。
それなのに、雨が激しくなってきたような気がして、心配になりだしました。

 我が家は、今年順番に回ってくる水門の堰の開け閉めをする当番が当たっています。
田圃はありますが、水の管理などは全く何も知識がなく、大雨が降るとどうしたらいいのかまったくわかりません。

 ご近所さんでいつも心やすくお話をさせていただく、おじさま?おにいさま?、父よりも少し若い方なのでおじさまにで勘弁していただきましょう~

 すぐに相談しに行って一緒に堰の開閉を見てもらいました。
自分ではどうにもできないことを相談したり一緒に考えてくださる、何でも話せるような方がそばにいてくださることはとても心強いことだと心から感謝です。

 家族以外に自分の気持ちを明かすことのできる方を安心して作れること、家族にも言えないことがあっても相談できそうです。

 一人で生きていけるという人がいてもきっとその人もどこかで誰かにお世話になっているのだと私は思います。

 今、もうひとつ当番を持っていますが、相手の方は男性の方なので気が回らないのかもしれませんが、若くても気が付く人もいます。
そのことを思えば、やはり気がつかないのかも・・・
私は、その方のお父様に若い時にいろいろとお世話になったので、今はその恩返しだと思って、不満はあっても平気な顔をしています。

 だって、誰しも自分で気づかない限り人にどんなふうに思われているかなんてわからないですね
その人の立場になって考えることのできる人、自分のことはもちろんですが自分のことを客観視できること相手のことを思いやれることができることが、円滑なコミュニケーションを育み、楽しい会話を成立させることなのかもしれないと感じました。

 やっぱり、私はひとりで生きていくことはできない、自分の気持ちの持ち方を変えるだけでいいのならずっといつまでも好きなひとと一緒にいたいと思います。

 何やらわけのわからないことになりましたが、楽しい会話はこころのありかたということにしておいてくださいませ~

   さて、また雨が強く降ってきました。
あまり降りすぎないでね、大きな災害が起こらないように願うだけです。

 また、更新は気が向いたときになりますが、遊びに来てくださいね

 

 

 

  
  

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 今年は薔薇年~ | トップページ | 暑さ前にがっつりと・・・ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ウオーキングを楽しまれておられる様ですが、健康にも良いですし、四季の変化を感じながら歩いておられ、気分的にもいいオーラがわいてきそうですね

矢田寺のあじさい、本当に見事ですね
広い境内、一面があじさいの花で埋め尽くされているのですね
色合い、形も千差万別ですが、中でも目を見張ったのが白いあじさい、華麗な淡い色合い、吸い込まれそうです
あじさいに囲まれたもえぎさんの興奮ぶりが目に浮かびます

わたしも、自分を客観視し、お互いに心を許して話が出来、協力し、助け合える関係は本当にすばらしいことだと思います

今週は雨模様が続く様ですが、気分は晴れ晴れと過ごしましょう

  いきおいさん、ありがとう~

 お天気が続くかと思えばまた雨降りが続きそうです。
昨日、今日とウォーキングができないでいると夜に足がもぞもぞとしています。

 矢田寺のあじさい本当にきれいで魅了する美しさです。
大きくアップで写したあじさいは見事です。

 時々、自分を上の方から眺める感じで想像します。
心と頭が一致していない自分がいてたりして、自分というものがしっかり固まっていないからではないかと感じています。

 晴ればれと過ごしたいのに、義母さんがらみで自分の用事が片付かないのに、いらっとしています。
言いつけて放置されるのに少しむかつきますが、庭のあじさいに癒しを求めています。

どうもこの時期がすっきりしませんね

 

おはようございます。

紫陽花がとっても綺麗。 最近はいろいろな品種の紫陽花があって梅雨の唯一の楽しみだよね。私も紫陽花大好きです。

うちから比較的に近いところに紫陽花寺があるらしいけど、とにかく人が多いようなので行くのためらってしまいます。

幸い、私の通勤道が紫陽花ロードと呼ばれるくらい紫陽花が綺麗な道なので、毎日楽しみながら通勤してるけど(^O^)

こちらは何度も大雨警報や避難勧告も出たりしてちょっと怖いです。早く梅雨が終わってほしいな。

そちらも気をつけてね。

  cocoちゃん、ありがとう~

 梅雨の時期の楽しみは、あじさいがきれいに咲くことぐらいかな~

 そちらは雨がすごいですね~
警報が出ているからこちらは警報まではいきませんが、外に出るのが億劫になります。

 あじさいロードが通勤道いいですね
雨のおかげで長く咲いてくれていますが、暑い日がもうこんな暑さが待っているのかと・・・

 梅雨明けがもうすぐ、でも今年は猛暑らしくて今から悩みそうです。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は薔薇年~ | トップページ | 暑さ前にがっつりと・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ