« 元気ですよ~ | トップページ | お月見ですね »

2016年9月 4日 (日)

涼風至な毎日

  毎日、暑い日がまだ続いていますが、朝晩に時々吹いてくる風の涼やかなこと、涼風至な季節になってきたと感じています。
今日は、台風12号が近付いている所為か風がカーテンを揺らしているのですが、どこか生温かな風であるのが少し不満です。
空も真っ青、洗濯を干すのにはもってこいのいいお天気です。

  私にはめずらしく続いている朝のお散歩、土日のお休みの日も関係なく、きっちりと起きだして朝食前にひと歩きしてきます。
そのおかげでというかもう食欲の旺盛なこと、今年は夏痩せというものを経験せずにというのか私には夏太りという言葉の方があっているのかもしれません。
これって、マジでやばいです。

 減退しそうにもない食欲をなだめて、食事量を少し減らして晩御飯のあと夜九時以降は絶対に食べないを守り通して、少しは体重も減り、気を良くした私・・・
できなかった腹筋もできるようになりましたが、おなかの肉は落ちませんね

 お父さんのいる週末はどうしてもみんなが一緒にご飯をたべられることもあり、いろんなものを作ってしまい、あれもこれもと手をのばして、つい食べ過ぎに・・・

一進一退の体重、まじで断食とかしてる人を見ても私には無理なのでしませんが、思うようにいかないのが世の常、それでもどうにか痩せて、「お父さんに肉とれたなぁ」って言わせたい。

 Img_0960

 もう夏場は、果物系の頂き物が多くて、嬉しいのですが食べ過ぎると私のダイエットに支障です。
お父さんがイチジクを好きなのを知っているご近所のお姉さまが、「助けて~」とイチジクをもってきてくださいました。
何度かいただいて、これはジャムにしましたが、そうなると私は苦手なので、お父さん専用ジャムなのですが、またなかなかこれが減らなくてもう少し涼しくなったらケーキでも焼いてみようかと思っています。


Img_0958

  昔はというかこの2~3年前まで、スイカが苦手でした。
それが、急に夏場にスイカを無性に一度だけ食べたくなります。
お盆のお供えに実家の父がこれまためずらしく久しぶりに作ったらしくいただきました。
できたのを切って食べるまで、このスイカは赤色だと信じていたらしく、私も赤色のスイカだと思っていただけにびっくりしました。
やっぱりスイカは赤色の方がスイカらしい気がします。
9月に入ってもまだ、2個目のスイカをいただいています。
まだ、日中は夏のような暑さですが、空の高さや雲の様子、風の感じが私に秋を感じさせています。
食欲は依然食欲の秋を堪能しそうな感じですが、気持ちはどこかで秋なのですね
この頃いただくスイカは少し未練が残る夏のような感じです。

 Img_0964

 葉っぱの上にころころとした朝露をきれいに撮りたかったのですが、うまくいきませんでした。
太陽が昇るまえの清々しい朝、おひさまがあたるとはかなく消えてしまう露、どの葉っぱにもころころとした宝石のように輝いています。

Img_0968

  同じ時間帯に家を出ているのですが、おひさまが顔を出すのも少しずつ遅くなってきているのですね。
だんだんとおひさまとのご対面が遅くなってきています。


Img_0966

  野の花のこの名前は知らないですが、小学生のころ田圃で遊んでいたときによく摘んだ記憶がよみがえります。

Img_0969  

   ショウガの花、私はこの花を知らなくて前に地域でお彼岸の集まりがあったときにこの花をお供えしてくださった方がおられました。
その時に、いい香りがしてショウガの花がこんなに素敵な花だということを知りました。


 Img_0970 

 こちらは赤い花と白い花の2種類があるようです。
どうも芋のような気もしますが、わかりません。
かわいい花の姿に足を止め手にとりたくはなりますが、そっと野に咲く花を手折ることはしてはいけない気がします。

Img_0971

 朝に咲くから朝顔、夕方に咲くから夕顔と耳にしたことがあります。
でもこれは朝に咲いていても昼顔のような?
さっぱりわかりません、でも朝露に濡れたみずみずしい薄青の色がきれいです。


 Img_0972

 眩しすぎるくらいのひかりが目に飛び込んできて、陽のひかりと温かい日差しがむき出しでさらしている腕に当たります。
稲の葉先にきらきらとひかる露、風に揺れてきらめきます。


  Img_0973_2

  感度のいいカメラで狙うともっときれいに撮れるんだろうなぁ
私の腕ではこんな感じですが、眼にとびこんでくる映像はきらきらときらめく光の波を見ている感じです。


Img_0975

 おひさまを背にして見る稲田はまだ青く、稲穂が出てきた分少し黄味がかかったようになっています。
このたんぼに稲穂が出て色づく季節ももうそこまできているのでしょう
実りの秋にまた黄金色した稲田を見ながら元気よく、少しシュウとした身体で歩いている私がいたらいいなぁ~


    いつもありがとうございます

 エアコンなしでは生活できないような暑さでしたが、時としてはエアコンを入れるのもはばかれるような涼しさもあったりして、身体の調子に合わせてあげないといけないです。
暑さと涼しさを繰り返して、徐々に順応していくのでしょうね。

 夜になるとお昼にはどこにいるのかさっぱりわからない虫がここちよくきれいな声で鳴いて心を和ませてくれます。
すっきりとした日の夜空は遠く彼方で光る星もきれいな光の姿を届けてくれています。
今の時期の夜空はどの方向に何が輝いているのかもうすっかり忘れてしまいました。
小学生のころ寝る前に夜空を眺めて星座を探すのが好きでした。
小さな星と星をつなげて形作る星座にこれを考えた人は毎晩毎晩、夜空を眺めてたいへんだったろうなと思っていました。
眺めている自分の首がくたびれてもう限界と感じるまでよく眺めていても見飽きないほど、きれいな星空でした。
今の夜空は町の明かりがたくさんあって、きれいに見ることが難しいのでしょうね。

 果てしなく遠くから届く星のひかり、ずっといつまでもきれいなままこの美しいと言われる地球に届きますように~。
そして、何も変わらない平穏な生活がいつまでも続きますようにと朝のおひさまに願っています。

 今回は、少しながくなってしまいましたが、最後までありがとうございます。
また、遊びに来てくださいね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

« 元気ですよ~ | トップページ | お月見ですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは~。

 台風の影響でしょうか。
大気の状態が不安定です。
晴れている所もあれば、灰色の雲が拾っている所もある・・・・・複雑な空模様です。
富士山は厚い雲に隠れています。
風は、生暖かいです。

 台風の動きが気になる所。
うまく逸れてほしいです。

 スイカは子供の頃から大好物です。
黄色い果肉のスイカ・・・・・美味しそう~。
喉から手が出るほど欲しいです。

 広大な田園風景ですね。
実に癒される光景です。
稲穂の香りを満喫しつつ散歩したいです。

 いつまで続く残暑・・・・・・
お互い体調を崩さぬよう気をつけましょう。

 

  ゆうきさん、ありがとう~

 こちらも大気が不安定な感じです。
夕方から雨が降り出して、場所によってはひどく降っているところがあるようです。

早く温帯低気圧になってくれるといいのですが、心配なところです。


 スイカ、たぶん私はかぶりついて食べるのが苦手なんだと思います。
口の周りにスイカの汁がつくと痒くなっていた気がします。
スーパーで一口サイズに切って売ってあるのを見てから子どもたちに話したらその方が食べやすいということになり、最近はタッパーに切って入れておきます。
そうすると手軽にいつでも食べられるのでいい感じです。


 山に囲まれていますが、こんな風に田圃の写真を撮ると広々として癒されます

  夏の疲れが出るようになる季節の変わり目、時には自分の時間をもってゆっくりとするのも~
主婦はいつも忙しい気がします。
でも、こんなときこそ身体を労わりましょうね

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気ですよ~ | トップページ | お月見ですね »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ